TYOSiNが現在制作中の新作EPから「EMO × HYPERPOP」な先行シングル“See Saw”をリリース

ラッパー、シンガーとして活躍し、ロックバンドHelp Me Plyzのボーカル「罪」としても活動するTYOSiNが、現在制作中の新たなEPから先行シングル”See Saw”を本日リリースした。

”See Saw”は「互いの変化とともにすれ違ってしまう君と僕の物語」をコンセプトとし繊細に綴った「EMO × HYPERPOP」な楽曲となっている。

プロデュースはネオハイパーポップデュオSATOHのkyazmが手がけ、ジャケットは写真家の細倉真弓が撮り下ろしている。

Info

Artist: TYOSiN

Title: See Saw

2021年5月26日0:00 配信開始

配信リンク: https://linkco.re/TArCNdum

related

TYOSiNが最新EP『After a storm comes a calm』から“Luna”のミュージックビデオを公開

TYOSiNの最新EP『After a storm comes a calm』から、同作の中でも高い人気を誇る楽曲“Luna”のミュージックビデオが本日公開となった。

TYOSiNの最新EP『After a storm comes a calm』リリースライブの全出演者が発表|新たにwho28、RY0N4の出演がアナウンス

表参道WALL&WALLにて11月6日(土)に開催されるTYOSiNの新作EP『After a storm comes a calm』のリリースライブの全出演者が発表された。

TYOSiNが最新EP『After a storm comes a calm』のリリースライブを表参道WALL&WALLにて開催

TYOSiNが今年の8月にリリースしたEP『After a storm comes a calm』のリリースパーティを表参道WALL&WALLにて11月6日(土)に開催することが決定した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。