oddy lozyが同郷の注目ラッパーDOLLYDILLONをフィーチャーした新曲“Bad Award”をリリース

注目のビートメイカーoddy lozyが同郷・静岡のこちらも新鋭ラッパーのDOLLYDILLONをフィーチャーした新曲“Bad Award”を5/22(土)にリリースする。

”Bad Award”はサイケデリックな内容で、自分自身の存在意義を問うような楽曲。oddy lozy本人は「今までの僕の曲のイメージを払拭しつつ、どれだけシーンのヒップホップから乖離できるか挑んでみました」とのコメントを寄せている。アートワークはmamの手によるものだ。

Info

oddy lozy - Bad Award feat. DOLLYDILLON

https://linkco.re/8MaTsG0y

related

プロデューサーのOddy lozyが新曲“l4l feat. Mighty-k, DOLLYDILLON & Yella Flat Boys”をリリース

プロデューサーのOddy lozyがSilent MobのMighty-kとDOLLYDILLON、そしてViliy Yam、$ATH、LAWの3MCから成るYella Flat Boysを客演に迎えた“l4l feat. Mighty-k, DOLLYDILLON & Yella Flat Boys”を9月29日(水)にリリースする。

由衛とDOLLYDILLONが1stシングル“Whiplash”をリリース

Silent Mobの$ph1N改めDOLLYDILLONと、彼のバックDJを務める由衛のタッグが、現在進行中のプロジェクトから1stシングル“Whiplash”を9月23日(木)に先行リリースする。

WALL&WALLの新パーティ『COMPLEX No.1』が来月開催|Seiho、Gokou Kuyt、gummyboy、oddy lozyなどが出演

多様化、自由化するシーンの中で強烈な存在感を放つアクトが一堂に会する新パーティ『COMPLEX No.1』の第一回目がWALL&WALLにて4月10日(土)に開催される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。