Age FactoryがJUBEEをフィーチャーした新曲"AXL"をリリース

Age Factoryが本日4/21(水)にJUBEEをフィーチャーした新曲"AXL"をリリースした。

JUBEE

ミクスチャー・レイブカルチャーの感覚を共有する両者。昨年、7月にAge Factory主催の生配信2マン企画『AXL』での共演をきっかけに楽曲が誕生。暴走して高速化した思考や怒りが加速していく楽曲となっている。

今夜21時にAge FactoryのYouTubeチャンネルでミュージックビデオも公開予定だ。

【清水英介コメント】

配信ライブAXLのイメージからJUBEE君と作った。
デモが返って来た時最高過ぎて震えたんだ。全開のボリュームで聞いて欲しい!

【JUBEEコメント】

テーマに合わせて、スピード感を意識したフロウで作りました!
初めてバンドと曲を作りましたが、お互いに共通言語も多いから迷うことなくすぐ完成したし、楽しかった!
今後も一緒に曲作りしていきたいです。

Info

■「AXL feat.JUBEE」配信情報

2021年4月21日(水)発売
UKDZ-0214H2|DAIZAWA RECORDS / UK.PROJECT INC.

▶ALL LINK
https://agefactory.lnk.to/AXL

related

Age Factoryが今年を締めくくるワンマンライブを12月に心斎橋ANIMA & 川崎 CLUB CITTA’で開催

JUBEEとのAFJBでの活動もスタートしたAge Factoryが、ワンマンシリーズ『twilight 2022』を12月に開催する。

Age FactoryとJUBEEがユニットAFJBを結成 | kZmを迎えた1st シングル"DENGEKI"を9月にリリース

奈良を拠点とするバンドAge FactoryとCreative Drug StoreのメンバーでRave Racersを主宰するJUBEEが、新ユニット「AFJB (エーエフジェービー)」を結成した。

JUBEE率いるRave RacersがEP『SPEED WAY 2』をリリース | どんぐりずのchomoやgatoのageなども参加

ラッパーのJUBEEが立ち上げたレイヴミュージックプロジェクトRave Racersが、5枚目のEP『SPEED WAY 2』をリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。