ceroと折坂悠太の初2マンライブがWWWの10周年企画で開催

東京・渋谷のWWWの10周年企画としてceroと折坂悠太(重奏)による初の2マンライブが4/17(土)に開催される。

これまでceroはWWWオープン初期からワンマンライブ『Contemporary Tokyo Cruise』、年越しカウントダウンワンマンや震災チャリティライブ、そしてWWW Xのこけら落としと節目の時を共にし、折坂悠太も2015年の初出演から、2018年には時代を区切る傑作「平成」リリースワンマン等、数々の名演を披露。

cero

折坂悠太

多様な音楽ジャンルを独自のスタイルを通して普遍的なポップミュージックに昇華し、新たな可能性に挑戦し続け、移りゆく時代の中で歌い奏でる2組の姿勢や探究心は、コロナ禍においても刺激や勇気を与えてくれるものだった。

2組が奏でる根源的なエネルギーをライブという至福の時間で堪能してほしい。

Info

日程:2021年4月17日(土)
タイトル:WWW 10th Anniversary cero × 折坂悠太
会場:WWW X
出演:cero / 折坂悠太(重奏)
OPEN 17:00 / 18:00  (配信 OPEN 17:30 /  START 18:00 )  
会場チケット:前売り¥5,500 / 当日券 ¥6,000 (税込 / ドリンク代別 / オールスタンディング)
配信チケット:前売り¥2,300 / 当日券 ¥2,500 (税込)

◆会場チケット
先行販売:3/15(月) 20:00〜3/21(日) 23:59 e+ (抽選先行) https://eplus.jp/www-10th-anniversary/
一般発売:3/27(土)10:00〜 e+
◆配信チケット
配信チケット販売:3/15(月)20:00〜4/24(土) 21:00 (アーカイブ配信 4/24(土) 23:59まで) LIVEWIRE https://livewire.jp/p/www210417

問い合せ:WWW X 03-5458-7688

公演詳細ページ:https://www-shibuya.jp/schedule/013490.php

※本公演は「ライブハウス・ライブホールにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に基づいた対策を講じ、お客様、出演者、スタッフの安全に最大限配慮した上で、従前の50%以下のキャパシティで足元に1人1枠スペースをご用意したスタンディング形式での実施になります。チケットのご購入、ご来場の際は必ずWWW HPにてご注意事項の確認をお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーー

会場チケット購入時の注意事項
◇◆本受付で2枚以上申込みされる場合は、当日来場される方全員の【来場者設定】が必須です◆◇  
・同行者を【来場者設定】する際には、事前の【同行者登録】手続きが必要です。  
・同行者もイープラス会員登録が必要です。  
・申込み途中に【同行者登録】はできません。必ずお申込み前に手続きをお願いします。      

○同行者登録とは?      
https://eplus.jp/sf/guide/fellow-ep/  

○【同行者登録】手続きはこちら
https://member.eplus.jp/update-dokosha
※受付開始前からお手続きいただけます。    

related

折坂悠太が中村佳穂とのモーニング娘。“ザ☆ピ〜ス!”カバー映像のフルバージョンを公開|熱海でのライブビデオシリーズの新たな映像も公開決定

折坂悠太が、Twitterにて一部分が公開されていた中村佳穂とのモーニング娘。“ザ☆ピ〜ス!”カバー動画のフルバージョンをYouTubeにて公開した。

折坂悠太が新作『心理』より“星屑”のミュージックビデオをプレミア公開

前作『平成』以来3年ぶりとなる最新作アルバム『心理』をリリースし、現在、全国8都市ホールツアー『心理ツアー』を開催中の折坂悠太が、アルバム収録曲“星屑”のミュージックビデオを本日11月11日22:00にプレミア公開する。

【対談】折坂悠太 × butaji|切実な「今」を歌う

折坂悠太。自身の姿を重ね合わせながら1つの時代の幕引きを描いた前作『平成』から約3年。ドラマ主題歌として“朝顔”の制作も経て、京都の演奏家たちが集まった(重奏)を中心に、ゲストにSam Gendel、イ・ランも迎えたニュー・アルバム『心理』を完成させた。 一方butaji。自身の過去と向き合...

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。