若手プロデューサーのニューリーがビートテープ『GOLFF』をOILWORKSからリリース

BASI、Rin音、kojikoji、空音などへのトラック提供で知られる2000年生まれのプロデューサー/ビートメイカーのニューリーが、OILWORKSからビートテープ『GOLFF』を4/7(水)にリリースする。

ギター、ベースのプレイヤーとしても活動するニューリーだが、今作もスタイルである生楽器を交えたビートが9曲収録。音楽と向き合う精神を一音一音に込め、自身の感情をグルーヴへと変え、ギターや、ベースの生音とのコントラストで心地良く包み込んでいくものになっている。

Info

ARTIST : ニューリー

TITLE  : GOLFF (ゴルフ)

LABEL : OILWORKS Rec.

RELEASE DATE : 2021年04月07日(水)

FORMAT : CD / DIGITALCAT NO. : OILRECCD025

PRICE : 1,800円+TAX(CD)

BARCODE : 4526180551607 

収録曲

01. INTRO

02. GOLFF

03. KIDS

04. TATTERED

05. CADDIE

06. TEE MARKER

07. 7TO3

08. UI

09. OUTRO 

Trumpet by Ryumei Edatsugi (M-7)

All Tracks Produced by ニューリー

Mastered by GREEN HOUSE

Artwork by SHINJI ItoU

related

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。