Young Cocoと昨年5月に22歳で急逝したベトナムのラッパーJugg Ninoのコラボ曲"FENDI"がリリース

JP THE WAVYなどの作品をリリースするbpm tokyoが、アジアの音楽カルチャーを世界に届けるという想いのもとスタートしたbpm plus asiaから、Young CocoとベトナムのラッパーJugg Ninoのコラボ曲"FENDI"が、本日2/19(金)にリリースされた。

Jugg Ninoは英語が喋れないにもかかわらずUSのシーンでも注目され、SmokePurppなどが所属するALAMOとも短期契約を結んでいた。しかし昨年5月にアトランタのスタジオに滞在中に襲撃を受け22歳の若さでこの世を去っていた。この楽曲は2019年に韓国のプロデューサーJunior Chefを迎え生前のJugg Ninoとレコーディングを行ったときに生まれた楽曲。ソリッドなビートにグルーヴのある両者のフロウが楽しめる。

Info

・Artist name:Young Coco × Jugg Nino

・Single title:FENDI
・Release date:2021.2.19( 予定 )

-----------------------------

1. FENDI

related

Young Cocoがニューアルバム『05:56 KOKORO』をリリース | LEX、SANTAWORLDVIEWが参加

関西ヒップホップシーンの雄HIBRID ENTERTAINMENTに所属するラッパーのYoung Cocoが、ニューアルバム『05:56 KOKORO』を本日8/27(金)にリリースした。

Young Cocoがニューシングル"TOKYO!!!"をリリース

Young Cocoが最新EPからの先行シングルとして、本日7/23(金)に"TOKYO!!!"をリリースした。

Young Cocoとベトナムの夭逝したラッパーJugg Ninoのコラボ曲"FENDI"のミュージックビデオが公開

Young Cocoと昨年22歳の若さで惜しくもこの世を去ったベトナム出身のラッパーJugg Ninoのコラボ曲"FENDI"のミュージックビデオが本日公開となった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。