NOAが自身の誕生日に初のオンラインライブを開催

NOAが先月リリースした1st EP 『Too Young』を記念して、自身の誕生日である3/13(土)に初のオンラインライブ『NOA 1st ONLINE LIVE』を開催する。

このライブはNOAのYouTubeチャンネルにて無料配信され、2020年1月のデビュー後NOAにとっても初のライブとなる。

「3月13日、僕の21歳の誕生日に初ライブが決まりました! 

オンラインで世界中のみんなと繋がってライブが出来ることが凄く嬉しいです。 

今回のEPの中から、初めてパフォーマンスをお見せする曲等々、僕の想いをみんなに届ける準備をしています。 

当日は一緒に踊って、歌いながら楽しい時間を過してくれたらいいなって思っています。僕も精一杯楽しみます。 

いつも応援ありがとうございます。」 

Info

『NOA 1st ONLINE LIVE』 

■2021年3月13日(土) 20:00~ 

■プラットフォーム: YouTube [NOA] チャンネル 

■URL:後日発表 

※本公演は、無料配信公演となっております。 

※3月31日(水)23:59までアーカイブ配信予定 

related

NOAが今月から3ヶ月連続リリース決定 | AB6IXのJEON WOONGを迎えた"LET GO"をリリース

グローバルな注目を集めるNOAが、8/22(日)から3ヶ月連続のシングルをリリースする。

NOAの"Too Young"にタイのラッパーTwopee southsideが参加したバージョンを来週リリース

NOAが先日リリースしたEP『Too Young』のタイトル曲に、タイのラッパーTwopee southsideが参加したリミックスバージョンが3/5(金)にリリースされる。

NOAが『スッキリ』で地上波デビュー

先日EP『Too Young』をリリースしたばかりのNOAが、明日2/8(月)に日本テレビで放送される『スッキリ』のコーナー「BUZZ-P」で、地上波のTV番組に初出演を果たす。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。