GOODMOODGOKUが来週ニューアルバム『PURITY』をリリース | "Nanimo"のオフィシャルオーディオを公開

GOODMOODGOKUが来週2/12(金)にニューアルバム『PURITY』をリリースする。同作から"Nanimo"のオフィシャルオーディオが公開された。

QDottaがプロデュースした"Nanimo"はミニマルなトラックにGOODMOODGOKUのフロウが映える1曲だ。またアルバムには18曲を収録しTAMTAMのYuta Fukaiやミックスとマスタリングも手掛けたI-DeAなどが参加している。

Info

アーティスト:GOODMOODGOKU

タイトル:PURITY

レーベル:AOTL

Mix & Mastering:I-DeA

Artwork:IO (KANDYTOWN)

配信日:2021年2月12日(金)

01:Heartbreaker

作詞:GOODMOODGOKU

作曲:GOODMOODGOKU

02:Feel Good

作詞:GOODMOODGOKU

作曲:GOODMOODGOKU

03:Playlist

作詞:GOODMOODGOKU

作曲:GOODMOODGOKU

04:Gravity

作詞:GOODMOODGOKU

作曲:GOODMOODGOKU

05:All Right

作詞:GOODMOODGOKU

作曲:GOODMOODGOKU

06:Tonight

作詞:GOODMOODGOKU

作曲:Saavane

07:Drugs

作詞:GOODMOODGOKU

作曲:I-DeA

08:Drugs Interlude

作曲:I-DeA, GOODMOODGOKU

09:Cats

作詞:GOODMOODGOKU

作曲:GOODMOODGOKU

10:Got Jazz

作詞:GOODMOODGOKU

作曲:GOODMOODGOKU

11:Bokuraha

作詞:GOODMOODGOKU

作曲: Yuta Fukai (TAMTAM)

12:Drama

作詞:GOODMOODGOKU

作曲:GOODMOODGOKU, SIRFADE

13:Nanimo

作詞:GOODMOODGOKU

作曲:QDotta

14:Icy

作詞:GOODMOODGOKU

作曲:GOODMOODGOKU

15:Rendezvous

作詞:GOODMOODGOKU

作曲:GOODMOODGOKU

16:Take You There

作詞:GOODMOODGOKU

作曲:GOODMOODGOKU

17:Only You

作詞:GOODMOODGOKU

作曲:GOODMOODGOKU

18:Silhouette

作詞:GOODMOODGOKU

作曲:I-DeA

アルバムプレオーダー: https://itunes.apple.com/jp/album/1550725097?app=itunes&at=10l7qr

related

GOODMOODGOKUのニューアルバム『PURITY』から"Drugs"のミュージックビデオが公開

GOODMOODGOKUがニューアルバム『PURITY』を本日2/12(金)にリリースした。

GOODMOODGOKUが自身がプロデュースしたアフロビーツの影響を感じさせる新曲"Only You"のビジュアライザーを公開

GOODMOODGOKUが1月にリリースするニューアルバム『Purity』から、自身がプロデュースした新曲"Only You"のビジュアライザーをYouTubeで期間限定で公開した。

GOODMOODGOKUがI-DeAプロデュースの新曲"Drugs"をリリース | ニューアルバムのトラックリストも公開

GOODMOODGOKUが12月にリリース予定のニューアルバムから、I-DeAがプロデュースとミックスを担当した新曲"Drugs"を、本日11/13(金)にリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。