GOODMOODGOKUがベトナムのLil Wuyn、インドネシアのDycal Siahaanをフィーチャーした新曲“MY NINJAS”をリリース

GOODMOODGOKUが新曲“MY NINJAS”をbpm plus asiaよりリリースした。

“MY NINJAS”は仲間とサバイブしていくフレックスチューンであり、ベトナムのラッパーLil WuynとインドネシアのラッパーDycal Siahaanが参加している。

Lil Wuynは代表曲“Don't Waste My Time”のMVがYouTubeにて再生回数1,000万回を越え人気ラップ番組『Rap Viet』のシーズン2にも参加、巧みなライミングとユニークなフロウで人気を博している実力派だ。

Dycal Siahaanはインドネシアでラッパー、YouTuberとして活動しており、
“DOMIKADO .ft MARIO & PRETTY RICO”のダンスビデオが再生回数3,000万回オーバーを記録するなど注目を集めている。

プロジェクトのローンチからアジア各国のアーティストが参加してきたbpm plus asiaだが、インドネシアのアーティストを迎えるのはDycal Siahaanが初となる。ビートはNYでの音楽留学を経て現在は地元茨城県土浦市に拠点を置くSamurai YaSが手掛けている。

Info

「GOODMOODGOKU, Lil Wuyn - MY NINJAS feat. Dycal Siahaan」

 http://smarturl.it/MyNinjas

related

GOODMOODGOKUのニューアルバム『Purity』から"All Right"のMVが公開

GOODMOODGOKUのニューアルバム『Purity』から、人気曲"All Right"のMVが公開となった。

GOODMOODGOKUのニューアルバム『PURITY』から"Bokuraha"のミュージックビデオが公開

GOODMOODGOKUのニューアルバム『PURITY』から、Yuta Fukaiプロデュースによる収録曲"Bokuraha"のミュージックビデオが公開された。

GOODMOODGOKUがニューアルバム『PURITY』制作中に聴いていた日本の音楽

GOODMOODGOKUが2月にニューアルバム『PURITY』をリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。