Grace AimiがChaki Zuluがプロデュースした2ndシングル"Open"をリリース

沖縄出身のポップシンガーのGrace Aimiが、2ndシングル"Open"を本日2/5(金)にリリースした。

Grace AimiはYouTubeで実弟と共にGrace & Gabeとして投稿していたカバー楽曲動画が話題となり、昨夏Chaki Zuluプロデュースでデビューシングル"Eternal Sunshine"を発表。バイラルチャートなどにランクインし、海外メディアにも取り上げられるなど、さらなる飛躍が期待されている。

2ndシングルとなる今作も、Chaki Zuluが総合プロデュースを務め、作詞はGrace Aimiが担当。モダンなポップミュージックをソリッドに昇華したトラックに、ハスキーなボーカルが映える1曲になった。

この度Grace Aimiとして2つ目のシングル「Open」をリリースしました。 自身としては、メジャーデビュー作となります。この曲は、タイトルにもあるようにオープンな気持ちになって欲しいっていう想いが強くこもっており、こんなご時世でもこの曲を聴いて少しでもポジティブに楽しんでもらいたいなと思います。スタジオで「Open」を作り始めた時からとても気に入っていて、1人でドライブをしてる時間とかによく聴くし、自分で作った曲にも関わらず、落ち込んでるときに聴いたら笑顔になれるので、そういう作品を作れただけで幸せです。自分のことをサポートしてくれてるファンや関係者がようやく聴けるのをめちゃくちゃ楽しみにしてます。2021年は、応援してくれてる方々や世界に最高な作品をいっぱい届けられるように頑張ります💕

Info

Grace Aimi 2nd Single「Open」

発売日:2021年02月5日(金)Digital Release

発売元:+81 MUSIC

配信URL:  https://lnk.to/GraceAimi_Open

related

Grace AimiがChaki Zuluプロデュースによる3rdシングル"My Eyes"をリリース

沖縄出身のポップシンガーGrace Aimiが、これまでのシングルと同じくChaki Zuluがプロデュースしたニューシングル"My Eyes"を本日2/26(金)にリリースした。

【特集】FNMNLが2021年に注目するアーティスト7組

昨年起こった新型コロナウイルスによるパンデミックの影響はライブシーンはもちろん、アーティストの活動にも大きく響いたのは間違いない。

KANGOLの2021SS LOOKが公開 | マヒトゥ・ザ・ピーポーやGrace Aimiなども登場

ヘッドウェアブランドKANGOLの2021SSシーズンのLOOKが公開された。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。