Campanellaによる『LIVEWIRE』でのスペシャルライブに鎮座DOPENESSとRamzaが出演決定

昨年末にリリースしたアルバム『AMULUE』でさらに飛躍を遂げたCampanellaが、2/8(月)にスペースシャワーのオンラインライブハウス『LIVEWIRE』で、スペシャルライブを披露する。

このライブは、東京・福井・福岡で開催されているローカルとオンラインでつながるカルチャーフリーマーケット&ライブ『GOOD VIBES SHARING EXHIBITION & LIVE TOUR 2021 WINTER』の一環として行われるもので、福岡Kieth Flackからライブを生配信する。またフィーチャリングで参加した鎮座DOPENESS、プロデューサーとして参加した名古屋の盟友Ramzaのゲスト出演も決定した。

配信チケットはLIVEWIREオフィシャルWEBサイトで発売中のほか、GOOD VIBES SHARING EXHIBITION & LIVE TOUR 2021 WINTER【FUKUOKA】」の展示店舗に1箇所チェックインすると無料で視聴可能になる。

Info

Campanella
GOOD VIBES SHARING EXHIBITION & LIVE TOUR 2021 WINTER【FUKUOKA】
Guest:鎮座DOPENESS
Guest Beat Live:Ramza

2月8日(月)
OPEN 18:30 / START 19:00

<チケット>
前売 ¥2500(税込) / 当日 ¥3000(税込)
<チケット販売期間>
2/14(日)21:00まで
<見逃し配信期間>
2/14(日)23:59まで

お問い合わせ先: livewire@linkst.jp
チケット購入/配信視聴はこちら: https://livewire.jp/p/gvs210208

related

Red Bullによるサイファー企画『RASEN』の第13弾にACE COOL、anddy toy store、Campanella、GAPPERが登場。ビートはDJ MAYAKUが制作

Red Bullによるジャパニーズ・ヒップホップ専門のYouTubeチャンネル「レッドブルマイク」で人気サイファー企画「RASEN」の最新回#13が公開となった。

【フォトレポート】Campanella 『"AMULUE" Release Live』

当初は5月に開催予定だったものの開催延期となっていたCampanellaの『"AMULUE" Release Live』が7/30(金)に渋谷・WWW Xで開催された。

CampanellaがKID FRESINOをフィーチャーした新曲"Puedo"をリリース | プロデュースはRamza

名古屋を代表するラッパーCampanellaが、新曲"Puedo"を本日7/21(水)にリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。