ミツメが2年ぶり6枚目のニューアルバム『Ⅵ』を3月にリリース | CDにはSTUTSをフィーチャーしたボーナストラックも

ミツメが2019年にリリースした5枚目のアルバム『Ghosts』以来となる、ニューアルバム『Ⅵ』(シックス)を3/24(水)にリリースする。

昨年は春から毎月のシングルリリースを行い、秋にはキャリア初めてのリミックス音源"トニックラブ (tofebeats remix)"をリリースし、12インチをシングルカットするなど新しい挑戦も。

アルバムは前作のようなコンセプチュアルなやり方を取っ払い、今回は一曲一曲を完結させる形で進められた。音楽的な挑戦も多く、バラエティに富んでいることも聴き所の一つ。楽曲制作中は止むを得ず一部リモートでの作業も行われたが、それが結果として緻密な多重録音アンサンブルにつながった。

CDにはミツメの活動の中では初めてのフィーチャリングに迎えSTUTSと共同制作を行った新曲もボーナストラックに収録し、インスト盤との2枚組。LPは初回限定生産となる。

レコーディング・ミックスは、過去作全てを担当してる田中章義、マスタリングは、山崎翼が担当。アートワーク、プロフィール写真はトヤマタクロウ、Yosuke
Tsuchidaによるデザインでパッケージが完成した。

Info

ミツメ
6th Album『Ⅵ』
2021.3.24 release

PECF-1183/4 mitsume-026
定価:¥3,000 + 税

DISC1は12曲 + ボーナス・トラック (全13曲収録)
DISC2はインスト盤の豪華2枚組

[DISC1]

01. Intro
02. フィクション
03. 変身
04. 睡魔
05. ダンス
06. メッセージ
07. システム
08. VIDEO
09. リピート
10. コンタクト
11. Interlude
12. トニック・ラブ

bonus track
Basic (feat.STUTS)

[DISC2]

01. Intro
02. フィクション (instrumental)
03. 変身 (instrumental)
04. 睡魔 (instrumental)
05. ダンス (instrumental)
06. メッセージ (instrumental)
07. システム (instrumental)
08. VIDEO (instrumental)
09. リピート (instrumental)
10. コンタクト (instrumental)
11. Interlude
12. トニック・ラブ (instrumental)

--

ミツメ
6th Album『Ⅵ』[LP]
2021.3.24 release

PEJF-91034 mitsume-027
定価:¥3,200 + 税
初回限定生産商品
全12曲

01. Intro
02. フィクション
03. 変身
04. 睡魔
05. ダンス
06. メッセージ
07. システム
08. VIDEO
09. リピート
10. コンタクト
11. Interlude
12. トニック・ラブ

related

ミツメがSTUTSをフィーチャーしたニューシングル"Basic"を7インチでリリース

3/24(水)に2年ぶり6枚目となるニューアルバム『Ⅵ』をリリースするミツメが、4月には7インチで新曲"Basic feat. STUTS"を発表する。

ミツメが3月にリリースする最新作『Ⅵ』から"フィクション"を先行リリースしMVも公開

2年ぶり6枚目のニューアルバム『Ⅵ』を来月リリースするミツメ。同作から"フィクション"を明後日2/17(水)に先行発表する。

BEST BUY 2020 Selected by nakayaan(ミツメ)

今年も“ダンス”や“トニック・ラブ”など新曲をコンスタントにリリースしたミツメから、ベーシストのnakayaanのベストバイをお届け。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。