JP THE WAVYが韓国からKid Milli、中国のPsy.Pを客演に迎えた新曲"I WANT ONE"をリリース

JP THE WAVYが、韓国からKid Milli、中国からはHigher BrothersのPsy.Pをフィーチャーした新曲"I WANT ONE"を本日1/15(金)にリリースした。

韓国のラッパーは Sik-K、Jay Parkに続き3人目、中国のラッパーとはこれが初めてとなる新曲。Tigaoneによるハードなラップの上で三者三様の卓越したラップスキルを披露している。

昨年公開された豪華ダンサーとカメオ出演でも話題となった、同曲のJP THE WAVYソロバージョンのビデオもチェックしてみてはどうだろうか。

Info

JP THE WAVY - I WANT ONE feat. Kid Milli & Psy.P 

ストリーミング / ダウンロード:​http://smarturl.it/WAVY_IWO

RELATED

札幌で新たなヒップホップイベント『Wanderlust』が開催 | JP THE WAVY、STUTS、Kaneeeが出演

新たなヒップホップイベント『Wanderlust』が、3/24(日)に北海道・札幌ペニーレーン24で開催される。

JP THE WAVYとAwichによる”F&F (Family & Friends)"がリリース | 『ワイルド・スピード』最新作の日本版イメージソング

JP THE WAVYとAwichによるコラボ曲"F&F (Family & Friends)"が、本日6/23(金)にリリースされた。

JP THE WAVYが"Just A Lil Bit"以来のSik-Kをフィーチャーしたジャージーな新曲"I.Y.A"をリリース

JP THE WAVYが韓国の人気ラッパーSik-Kをフィーチャーした新曲"I.Y.A"を本日4/21(金)にリリースした。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。