CHAIが新年第一弾の新曲"ACTION"を地元・名古屋の企業ブラザーとのコラボで披露

昨年はGorillazとのコラボレーションやSUB POPとの契約など躍進が止まらないCHAIが、2021年第1弾となる新曲"ACTION"を発表する。

"ACTION"はCHAIの出身地でもある名古屋の企業、ブラザー工業とのコラボレーションで初披露。ブラザーの主力商品であるプリンターとCHAIの新曲"ACTION"がコラボレーションしたスペシャル動画「What‘s your action?」が、特設サイトにて公開された。

新曲には2020年の世界中の様々な出来事を通してメンバーが感じた、「自分の思いを訴えるときに、もっと愛が溢れたら、そういうACTIONをみんなができたら、もっとすごく大きな力になるんじゃないかと思った。そして、何より傷ついた人や怒っている人へ届くのは音楽のパワーだと思う。愛をもって、CHAIにしかできないACTIONしていきたい。」というメッセージが込められている。

ブラザー工業は、2019年8月から「あなたのブラザーでいたい。」をキャッチフレーズにしたキャンペーンを展開。本キャンペーンの、「何か行動したい、始めたい人のそばでブラザーは応えたい、応えられる企業である」というメッセージに、CHAIも賛同し、名古屋出身同士の今回コラボが実現した。

楽曲のリリースについては近日中に発表を予定している。

Info

タイトル ::ブラザー企業CM 「What‘s your action?」篇

公開日  :2021年1月13日(水)AM10:00

U R L   :https://youtu.be/Se48ojVcE_U

related

CHAIがニューアルバム『WINK』を5月にリリースへ | MndsgnやRic Wilsonなどが参加

CHAIが2年ぶりのニューアルバム『WINK』を5/21(金)にリリースすると発表した。

BEST BUY 2020 Selected by MANA & KANA (CHAI)

今回は米レーベルSUB POPとの契約やGorillazとのコラボ、竹内まりや“Plastic Love”のカバーなどで世界的に話題を呼び続けたCHAIのMANAとKANAが登場。

アーティストや所縁のあるショップが出品するフリーマーケットサイト『GOOD VIBES SHARING』がローンチ | CHAIやTENDRE、xiangyu、柴田ひかり、MA1LLなどが参加

スペースシャワーネットワークが、カルチャーフリーマーケットサイト『GOOD VIBES SHARING』を本日12/14の22時にローンチする。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。