BEST BUY 2020 Selected by Hideyoshi

全世界がコロナ禍に揺れた2020年も、いよいよ年の瀬。今年は皆さんにとってどんな一年になっただろうか。恒例のFNMNLの年末企画も激動の年の瀬にスタート。

例年その年の印象的だった出来事を様々なアーティストに訊いてきた本企画。今回は『BEST BUY 2020』と銘打ち、今年購入した中で最も気に入っているアイテムを、印象的な活動を見せたアーティストやDJ、デザイナーたちに紹介してもらった。今年はこれまで通りの買い物も難しかったが、是非とも来年以降の買い物の参考にしてみて欲しい。

今年はミックステープ『Dead End Adventure』のリリースや、RalphとLeon Fanourakisを迎えたシングル"Jitsuryoku"などが話題になったHideyoshiが登場。

BEST BUY 2020 Selected by Hideyoshi

Kam Vercettiのボンテージパンツ

コメント

形状や雰囲気が良かった

2020年印象的だったこと

色々な人達と音楽を作れた事が刺激的で楽しい1年でした!

告知

2021年、EPリリース予定

Hideyoshi

東京を拠点として活動しているクルーTokyo Young Visionに所属するHideyoshi。2018年6月に1st EP『Never  Be the Same』をリリース。その後の反響からAK-69,SKY-HIなどの人気アーティストとの客演を経て現在ではインディーズ、メジャーの垣根を越えて活動の幅を拡げている。その後ソロミックステープ『Dead End Adventure』を2020年1月17日にリリース。収録曲『Majinahanashi』のミュージックビデオはYouTubeでの公開後から現時点で280万回以上再生され国内外で注目を浴びている。

related

Red Bullのサイファー企画『RASEN』の最新回にHideyoshi、MonyHorse、SEEDAが登場 | ビートはYung Xanseiが制作

Red Bullによるジャパニーズ・ヒップホップ専門のYouTubeチャンネル「レッドブルマイク」で人気サイファー企画『RASEN』の最新回が公開となった。

DJ RYOWのニューアルバム『Still Dreamin'』からHideyoshi参加の“Hajimari”が先行配信|連作のMVも公開

AIやdodo、LEX、AK-69、¥ELLOW BUCKS、般若ら総勢20組が参加するDJ RYOW通算12作目となるオリジナルアルバムが3月24日(水)に発売。収録曲より、Hideyoshiを迎えた“Hajimari”が本日先行配信された。また、先だって公開された“INTRO”のMVとの連作MVも公開となっている。

DJ CHARI & DJ TATSUKIのアルバム『GOLDEN ROUTE』からHideyoshi、Only U、(sic)boyをフィーチャーした"Innocence"のミュージックビデオが公開

DJ CHARI & DJ TATSUKIがリリースした2ndアルバム『GOLDEN ROUTE』から、Hideyoshi、Only Uと(sic)boyをフィーチャーした"Innocence"のミュージックビデオが公開になった。

most popular

【Interview】UKの鬼才The Bugが「俺の感情のピース」と語る新プロジェクト「Sirens」とは

The Bugとして知られるイギリス人アーティストKevin Martinは、これまで主にGod, Techno Animal, The Bug, King Midas Soundとして活動し、変化しながらも、他の誰にも真似できない自らの音楽を貫いてきた、UK及びヨーロッパの音楽界の重要人物である。彼が今回新プロジェクトのSirensという名のショーケースをスタートさせた。彼が「感情のピース」と表現するSirensはどういった音楽なのか、ロンドンでのライブの前日に話を聞いてみた。

【コラム】Childish Gambino - "This Is America" | アメリカからは逃げられない

Childish Gambinoの新曲"This is America"が、大きな話題になっている。『Atlanta』やこれまでもChildish Gambinoのミュージックビデオを多く手がけてきたヒロ・ムライが制作した、同曲のミュージックビデオは公開から3日ですでに3000万回再生を突破している。

Floating Pointsが選ぶ日本産のベストレコードと日本のベストレコード・ショップ

Floating Pointsは昨年11月にリリースした待望のデビュー・アルバム『Elaenia』を引っ提げたワールドツアーを敢行中だ。日本でも10/7の渋谷WWW Xと翌日の朝霧JAMで、評判の高いバンドでのライブセットを披露した。