長谷川白紙が初のワンマンライブを1月にLIQUIDROOMで開催 | yuigotとのコラボ曲"音がする"が「Z会」のCMソングに決定

来年1/26(火)に長谷川白紙が初のワンマンライブを恵比寿・LIQUIDROOMで開催する。

新型コロナウイルス感染拡大予防のガイドラインに基づいた対策を講じた上で入場者数を限定して行われる本公演は「ニュー園 ショーケース」と題され、2018年末にCDデビューした長谷川白紙が初めて開催するワンマンライブだ。今年オンライン上で開催された海外フェス『Secret Sky.』のライブ映像でもお馴染みとなったCG映像なども大々的にフィーチャーされる予定で、長谷川白紙の世界観を堪能できるものになるだろう。

また、同い年でもある音楽クリエイターyuigotとのコラボレーション曲"音がする"が、1月より全国でオンエアとなる『Z会の通信教育 中学生向けコース』のCMソングに決定。普段から仲の良い2人ならではの心踊るこの曲は、今年チャリティ企画で期間限定公開され、今回新たにエンジニアのD.O.I.によるミックスとBillie Eilishなども手がけるジョン・グリーナムのマスタリングを施してパワーアップし、12/25(金)より正式リリースされる。

yuigot

そして同日の21時にはミュージックビデオを長谷川白紙のYouTubeチャンネルでプレミア公開することも決定した。

長谷川白紙コメント:
初めて自分だけのライブを開催することになりました。これまでのライブではたくさんの人と狂騒の中で、そこに現れたわたしがなんとかしてくれていました。今回はわたし自身が騒ぎの根を作り出さなければならないのだと分かっています。それはきっと現段階のわたしの全てを見ていただくということです。とても頑張ります、みなさん騒いでください、各々の方法で、ものすごい量の緊張と予感がうごめいています。予感緊張緊張予感

Info

【長谷川白紙1stワンマンライブ「ニュー園 ショーケース」】
2021年1月26日(火)
東京・恵比寿LIQUIDROOM
OPEN 18:00/START 19:00
4,500円(税込・ドリンク別)
チケット販売:https://t.livepocket.jp/e/newen20210126
12月26日(土)AM10時より先着販売開始
お問合せ:LIQUIDROOM 03-5464-0800

会場チケットに関しての注意事項

■お一人様4枚まで / 先着制

■電子チケットのみ取り扱い

■購入時に同行者含め個人情報の入力が必要になります。

■オークション、転売サイト等でのチケット転売を禁止します。

■小学生以下入場不可。

※中学生以上のご入場はチケットが必要になります。

■チケットご購入前に新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン、及び各種注意事項を必ずご確認いただき、同意の上でご購入下さい。

配信シングル「音がする」
アーティスト:yuigot + 長谷川白紙
2020年12月25 日リリース
レーベル:Musicmine
配信リンク:https://ultravybe.lnk.to/otogasuru

related

KID FRESINOの最新作『20,Stop it.』が限定アナログリリース | "youth feat. 長谷川白紙"のミュージックビデオも公開

今年1月に発表されたKID FRESINOによる最新アルバム『20,Stop it.』の数量限定でのアナログリリースが決定した。 『20,Stop it.』は多くのステージを共にしてきたバンド編成で制作した楽曲とKID FRESINOが制作したトラックを中心に構成されており、Seiho、jj...

長谷川白紙が新曲“ユニ”をリリース

長谷川白紙の新曲“ユニ”が本日リリースされた。

長谷川白紙の『THE HIT』のライブがYouTubeで再び生配信 | 新曲"わたしをみて"もリリース決定

リアルタイムARエフェクトなどを駆使した衝撃的な映像が話題となった長谷川白紙のFlying Lotus主催の人気音楽プログラム『THE HIT』でのパフォーマンス。この模様が7/10(土)22時から自身のYouTubeチャンネルで再び生配信される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。