全員匿名のコンピレーションアルバム『empty hours』第一弾に徳利や柴田(パソコン音楽クラブ)らが参加

現在徳利のYouTubeチャンネル『徳利TV』のディレクターなどで活動するドーナッツ 梶が編纂したコンピレーションアルバム『empty hours』 の第一弾が、今年最後のbandcamp fridayである2020年12月4日にリリースされた。

第一弾の参加者は、nul(aka Naked Under Leather)、Kotetsu Shoichiro 、seaketa 、徳利、柴田(パソコン音楽クラブ)、ドーナッツ 梶の6組。楽曲ごとのクレジットの記載が無く、どの曲を誰が作ったのか想像しながら楽しめる内容となっている。

今作はBandcamp上でのデータ販売のみとなっていて、収益は幡ヶ谷Forestlimitにて毎週水曜日に開催されている古着屋NOVO!主催のイベント『K/A/T/O MASSACRE』に寄付される。

Info

Various Artists – empty hours 1
Label : empty hours
Release date : December 4, 2020
Stream / Download : https://emptyhours.bandcamp.com/album/empty-hours-1

Tracklist

1.Mouth like troy

2.not house just 120 beat

3.Tinopul

4.Coil Shock - BPM126

5.Te da Lins(2020mix)

6.NS

7.街の端

8.outside mirror

9.インリビ

10.WF RMX

11.ryo-ri

12.doruhin

13.Over the 24 hour

14.uminiiku

DL版には「empty hours ボーナスアイテム用ラジオ(20201204-16:48)」が収録

related

古着探訪 Vol.1|徳利

近年若年層を中心に古着ブームが再来している。服好きにとって古着は元々親しみのあるものだが、最近では「安さ」や「個性」などを求めた古着需要が高まり、古着屋の店舗も増加の一途を辿っている。 FNMNLでは、そんな古着にフォーカスを当てた企画を遂行。古着が好きなアーティストやクリエイターに、行きつ...

パソコン音楽クラブの3rdアルバム『See-Voice』の特典内容が決定|tofubeats & dj newtownのリミックスや新曲が収録

パソコン音楽クラブが2年ぶりのフルアルバムとなる3rdアルバム『See-Voice』を10月13日にリリース。その特典内容が本日発表となった。

パソコン音楽クラブが3rdアルバム『See-Voice』を来月リリース|ゲストボーカルに弓木英梨乃、川辺素、Sagesaka Tomoyukiらが参加

パソコン音楽クラブが3rdアルバム『See-Voice』を10月13日(水)にリリースする。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。