NORIKIYOが11年ぶりにBACHLOGICとタッグを組んだ物語的な新作『相模川町』をサプライズリリース | SITEともコラボレーション

ラッパーのNORIKIYOが本日12/15(火)に、ニューアルバム『相模川町』をサプライズリリースした。

このアルバムは11年ぶりにBACHLOGICが全曲を手掛けた作品となっていて、これまでのNORIKIYOの作品と違い、ストーリーテリングの形式をとり、全曲聴くことで1つの物語として完結する構成。ホームタウンでもある神奈川・相模原をモチーフにした架空の町「相模川町」を舞台に、NORIKIYOの実体験から発想を得て、「相模川町」を行き交う人々がキャラクターとして登場し、彼らの気持ちをNORIKIYOが代弁する。

2017年の段階で8割の歌詞は出来上がっていた楽曲を、全曲BACHLOGICのトラックで再構築。作品の性質上、音源だけでは細部まで理解しにくい部分があるので当初お蔵入りも考えていたとのことだが、NORIKIYOの所属するラップグループSD JUNKTAのメンバーであり、現在漫画『少年イン・ザ・フッド』を連載中のSITEが描いたキャラクターが登場することで、作品を立体的に見せることが可能になった。

さらに、音源の中で登場人物達の声をAKLO、田我流、SALU、Mr.麿などのラッパーや、映画監督の富田克也(空族)や女優の伊藤あいみが担当している点も本作をユニークなものにしている。

リリースに合わせ1曲めの"予告編"のミュージックビデオが公開。SITEが描いたキャラクターを用いたアニメーションのビデオであり、デイレクターは過去にもNORIKIYOのMVの舵を取ったBABEL LABELの有光文弥が担当。これから毎週火曜日に曲順に沿ってミュージックビデオがアップされていくということで、ストーリーを週刊連載の漫画のようにチェックしていってほしい。

Info

タイトル:相模川町

アーティスト:NORIKIYO

レーベル:YUKICHI RECORDS

品番:YRC-062

フォーマット:CD

発売日:2020年12月15日 (火)

価格:3000円(税込)

- Track List -

01予告編

02 Prologue

03 Where Is It?

04 Cheap Ambition 

05 Barber Shop Yokonaka

06 Money Talks

07 ねぇ

08 ツキの無い夜

09 札束

- 声の出演 -

AKLO/Estra/Ginshirou/Haruto&Hana/L’Andre/Mr.麿

Noliel.ののの/SALU/TKC/WON¥EN/伊藤あいみ/田我流/富田克也

All tracks produced by BACHLOGIC

All lyrics & story were written by NORIKIYO

Art Works by SITE(Ghetto Hollywood)

Executive produced by NORIKIYO

https://linkco.re/BcEPfAez

related

プロデューサーチームADD CREATIVEの1stアルバムがリリース | ¥ellow Bucks、OZworld、NORIKIYO、Kojoeなどが参加

様々なコラボレーションを行ってきたプロデューサーチームのADD CREATIVEが、1st ALBUM『COMPILATION VOL.1』を本日3/24(水)にリリースした。

『夏の魔物』の江口寿史×Ghetto Hollywood×榛葉大介によるメインビジュアルが公開

8/30(日)にエスフォルタアリーナ八王子で開催される『夏の魔物』のメインビジュアルが本日公開となった。 メインビジュアルは人気漫画家の江口寿史描き下ろしイラストに、Ghetto HollywoodことSITEによる描き下ろしグラフィティのコラボレーションを、『水曜日のダウンタウン』のオープニ...

Kvi BabaがVIGORMANとNORIKIYOをフィーチャーした"Fight Song (Remix)"のオフィシャルオーディオを公開

Kvi Babaが、5/29(金)にリリースを控える3rd EP『Happy Birthday to Me』から、VIGORMANとNORIKIYOを客演に迎えた"Fight Song (Remix)"のオフィシャルオーディオを公開した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。