Campanellaが4年ぶりのフルアルバム『AMULUE』を今月リリース | ERA、鎮座DOPENESS、JJJ、中納良恵などが参加

独創性の高い2ndアルバム『PEASTA』から4年ぶりとなるCampanellaのニューアルバム『AMULUE』が、12/23(水)にリリースされる。

本作には前作でも先鋭的なビートを提供したRamzaとFree Babyroniaやshobbieconzなど同郷・名古屋のビートメイカーを中心に、BACHLOGICやカナダの音楽家MOCKYもトラック制作で参加。

客演にはERA、鎮座DOPENESS、JJJ、中納良恵(EGO-WRAPPIN')という実力のあるラッパー、シンガーソングライターを迎え、GofishとSOSOS CLUBの参加も意味を持っている。

ジャンルを問わずそのスキルと年間100本以上に及ぶライブをこなしてきた経験が見事に反映された作品となった。ミックスはD.O.I.、The Anticipation Illicit Tsuboi、TAKANOME、マスタリングはUKメトロポリスのMatt Coltonが行っている。

アートワークデザインは美術作家・伊藤潤によるもの。初回生産限定盤にはCampanellaとも縁の深いブランド、bal制作によるジャケットアートワークをプリントしたコットンブロード生地のバンダナ付きで、balがデザインしたマーチャンダイズとのパッケージでの販売も行われる。

Info

Campanella『AMULUE』
2020.12.23 On Sale
CD【初回生産限定盤】 / Digital
DDCB-12115 / 3,500yen+tax
Released by MADE DAY MAIDER / AWDR/LR2

[TRACK LIST]
01. AMULUE
02. Bell Bottom
03. Douglas Fir
04. Next Phase
05. Hana Dyson
06. Freeze
07. Minstrel feat. ERA
08. SUMIYOI feat. 鎮座DOPENESS, JJJ
09. Think Free feat. 中納良恵
10. Palo Santo
11. PEARE

02. Bell Bottom
Contains a sample of "Pastis DUB à minuit" as performed by 阿部海太郎. Licensed by THEATRE MUSICA

03. Douglas Fir
Contains a sample of "ZURE" as performed by Ryuichi Sakamoto (Music:Ryuichi Sakamoto) . Licensed by Milan Records, Avex Music Publishing Inc. (Japan, Korea)

10. Palo Santo
Contains a sample of "かつて...。" as performed by EGO-WRAPPIN'". Licensed by MINOR SWING

【MD+CD SET】

BAL×Campanella CMPY C/N SWEAT+CD SET
S / M / L / XL
BLACK
9,000yen+tax
https://spaceshowerstore.com/detail.php?goods_id=2611

BAL×Campanella CMPY TEE+CD SET
S / M / L / XL
BLACK
6,500yen+tax
https://spaceshowerstore.com/detail.php?goods_id=2610

BAL×Psyc Moratorium×Campanella PALO SANTO+CD SET
5,500yen+tax
https://spaceshowerstore.com/detail.php?goods_id=2609

related

ChapahがJJJがプロデュースした新曲"Haribo"をリリース

VLUTENT RECORDSに所属するラッパー・ビートメイカーのChapahが、JJJがプロデュースした新曲"Haribo"を、本日7/28(水)にリリースした。

STUTSがバンド&ゲストと共に作り上げる単独公演がSTUDIO COASTで開催 | KID FRESINO、JJJ、NENE、PUNPEEも出演

今年は『大豆田とわ子と三人の元夫』の主題歌"Presence"が大きな話題となったSTUTSが、『“90 Degrees” LIVE at USEN STUDIO COAST』を10/27に開催する。

CampanellaがKID FRESINOをフィーチャーした新曲"Puedo"をリリース | プロデュースはRamza

名古屋を代表するラッパーCampanellaが、新曲"Puedo"を本日7/21(水)にリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。