AAAMYYYの配信シングル“Leeloo”と“Utopia”をカップリングした両A面7インチがリリース

Tempalayのメンバーでソロとしても1stアルバム『BODY』が大きな注目を集め、多種多様なアーティストとのコラボレーションや幅広い活動を続けるAAAMYYY。彼女が今年リリースした配信シングル“Leeloo”と“Utopia”を収録した7インチアナログがリリースされる。

Tondenhey(gt,踊Foot Works)、山本連(b)、澤村一平(dr,SANABAGUN.)、TENDRE(b,key)が参加したバンドレコーディングの2曲。サイドAには1stアルバムで見せたスペーシーなシンセと哲学的な歌詞によるSF的世界観を、バンドサウンドで表現した"Leeloo"が収録。重厚感のある音作りと軽やかなボーカルワークのバランスが秀逸なポップナンバーだ。

カップリングは、同じくバンド編成での録音ながら、トラップのリズムと神秘的なエレクトロサウンドが複雑に絡み合う"Utopia"が収録されている。

アートワークはこれまでもAAAMYYYの作品を手がけてきたMargtが担当し、ブルー&オレンジのカラーヴァイナル仕様となっている。

Info

AAAMYYY『Leeloo / Utopia』 (7")

発売日:2020年12月下旬予定
価格:1,800円+税レーベル:SPACE SHOWER MUSIC / JET SET
品番:JS7S282
形態:7”

収録曲:

SIDE A
1.Leeloo

SIDE AA
1.Utopia

JET SET Online Shopにて予約受付中

https://www.jetsetrecords.net/i/816005818529/

related

Shin Sakiuraのワンマン配信ライブにAAAMYYY、Kan Sano、Ryohu、SIRUPなどが参加 | BASIをフィーチャーした新曲もリリース

Shin Sakiuraが、本日10/21(水)にBASI をフィーチャリングした新曲"komorebi feat. BASI"をリリースした。

プレイリストメディア『KIPP』が誕生 | AAAMYYY、BIM、櫻木大悟、塩塚モエカ、VIDEOTAPEMUSICがプレイリストを提供

ストリーミングサービス時代になり重要性が高まっているプレイリストにフォーカスした新しいメディア『KIPP』が誕生した。

Sen Morimotoが10月にリリースするニューアルバムからAAAMYYYを迎えた"Deep Down"が先行リリース

シカゴを拠点に活動するマルチ奏者のSen Morimotoが、10/23(金)にリリースするセルフタイトルアルバム『SEN MORIMOTO』から、本日8/11(火)に"Deep Down ft. AAAMYYY"が先行リリースされ、ミュージックビデオも公開となった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。