in-dのEP『input』からVaVaがプロデュースした"Breath"のミュージックビデオが公開

in-dが8月にリリースした最新EP『input』から、VaVaがプロデュースした"Breath"のミュージックビデオが公開となった。

今年4月〜6月に制作されたこの曲は、リセットされてしまったように感じる世の中に戸惑いを覚えながらも、不可逆な事実とも向き合って、「悪くはない」と自身に言い聞かせるようなフックが印象的。

監督は自身の代表曲となっている"On My Way"と同じくUMMMI.が務め、in-dが信頼する友人、先輩、そしてCreativeDrugStoreの面々がカメオ出演している。開放感と閉塞感を同時に感じるよう映像が印象的だ。

Info

Artist : in-d

Title : "input"

Format : Digital

Release Date : 2020/08/12 

Label : SUMMIT, Inc.

No. : SMMT-152


Photo by Mayumi Hosokura

Design by MA1LL

■Track List

1. input (Prod. by doooo)

2. weekday (Prod. by Rascal)

3. atarayo (Prod. by VaVa) 

4. North (Prod. by Rascal)

5. Mist (Prod. by doooo)

6. Breath (Prod. by VaVa)  

Recorded by VaVa @ ヴァヴァミュージックスタジオ

Mixed by D.O.I. for Daimonion Recordings

Mastered by Lanre from Classick Studios

A&R : Ren “Reny” Hirabayashi (SUMMIT,Inc.)

℗© 2020 SUMMIT, Inc.

related

アニメ『オッドタクシー』の劇伴をPUNPEE、OMSB、VaVaが担当することが決定

4月からテレビ東京・AT-Xで放送されるアニメ『オッドタクシー』の劇伴をPUNPEE、OMSB、VaVaが担当することが発表された。

BEST BUY 2020 Selected by VaVa

今回は、今年2月にEP『Mevius』をリリース、その後もシングル“Digital Club”を発表したほかTofubeats“RUN REMIX”にKREVAと共に参加するなど話題を呼び続けたVaVaが登場。

VaVaがKoedawgをフィーチャーしたシングル"Sekai"を新年にリリース

2020年は1月にEP『Mevius』をリリースし、7月にはシングル"Digital Club"も発表するなどコロナ禍においてツアーが延期になりながらも存在感を示したVaVa。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。