新世代ラッパーのビートを手がけるShun Marunoが原島“ど真ん中” 宙芳とGAPPERを迎えた新曲"TOKYO ALARM"のミュージックビデオを公開

Rin 音、空音、クボタカイなど注目のラッパーのトラックメイクを行うサウンドプロデューサーのShun Marunoが、本日9/23(水)に新曲"TOKYO ALARM  feat 原島“ど真ん中”宙芳&GAPPER"をリリースしミュージックビデオを公開した。

今年は『prod by Shun』と名付けられた自身が手がけた楽曲を集めたコンピレーションアルバムをリリースする中で発表した新曲。メロウな雰囲気の中、ムードたっぷりなサウンドを鳴らすShun Marunoとフィーチャーされている両者の掛け合いが心地よい楽曲、そしてビデオになっている。

Info

アーティスト:Shun Maruno
タイトル:TOKYO ALARM feat 原島“ど真ん中”宙芳&GAPPER
各配信サイトはこちら https://ssm.lnk.to/tokyoalarm

related

AWAによる配信クラブイベントが開催決定 | 初回にはin-d、kojikoji、GAPPER、doooo、原島"ど真ん中”宙芳が出演

音楽ストリーミングプラットフォームのAWAによる配信クラブイベント『Nowhere by AWA』が、7/17(金)に東京・恵比寿のLIQUID LOFTより開催される。

Aaron ChoulaiとDaichi Yamamotoのコラボ作からGAPPER & 仙人掌をフィーチャーした"All Day Remix"のミュージックビデオ

ラッパーのDaichi Yamamotoとジャズ・ピアニストや作曲家、ビートメイカーとして活躍するAaron Choulaiのジョイント作『WINDOW』から、ハイライトとなっていた仙人掌、GAPPERをフィーチャーした“All Day Remix”のミュージックビデオが公開となった

七夕の夜は『Weeken’ 』| 今回はBudaBroseがリリースライブで登場

5lack、BudaMunk、DJ 16Flip、GAPPER、jjj、WATTERがレジデントを務める人気パーティー『Weeken’ 』が七夕の夜に帰ってくる。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。