Tohjiがトランシーなセルフプロデュースのニューシングル"Oreo"をリリースしMVも公開

8月にリリースした中毒性の高い"プロペラ"がMV共に話題となったTohjiが、ニューシングル"Oreo"を本日9/18(金)にリリースした。

夏の終わりを感じさせる軽快でトランシーかつアンビエント的な効果を持ったトラックは、数年ぶりとなるTohji自身によるもので、共同製作者としてMURVSAKIも参加した。

アートワークは前回同様eternalusaが担当し、同時公開されたMVはMall Boyzのメンバーによるものだ。

Info

アーティスト:Tohji

タイトル:Oreo

リリース日:2020年9月18日

https://linkco.re/3qmu6yta

related

Tohji, Loota & Brodinskiによる『KUUGA』から木村太一が制作した"Yodaka"のミュージックビデオが公開

TohjiとLoota、Brodinskiによる『KUUGA』から、"Iron D**k"に続き"Yodaka"のミュージックビデオが本日公開された。

Tohji、Loota、Brodinskiによるアルバム『KUUGA』のオフィシャルグッズがGR8で限定発売

Tohji、Loota、Brodinskiによるアルバム『KUUGA』のオフィシャルグッズが、6/11(金)から、原宿GR8のオンラインストアにて3日間のみ限定発売となる。

まずは自らの美学を――『KUUGA』についてのノート

TohjiとLootaによるアルバム『KUUGA』が今年3月にリリースされた。Tohjiのキャリアを振り返ってみても、この作品はサウンドやフロー、歌詞の面で高いクオリティを誇っている。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。