okkaaaがロマンティックな新曲"煌めき"のミュージックビデオを公開

EP『ID20』が話題となった新世代のアーティストokkaaaが、ニューシングル"煌めき"を本日9/16(水)にリリースした。

夏の終わりがテーマとなったロマンティックな新曲は、濃密で⾵通しの良いサウンドと心地よく響くウィスパーボイスが相性のいい楽曲となっている。リリースに合わせてミュージックビデオも公開となった。

夏の終わりの儚い情動がこの楽曲には詰まっています。苦悩を抱えながら花火に寄せた晩夏の歌で、本音をさらけ出しながら書きました。この世界で一番美しく、かっこいい曲だなという自負があるし、今までで一番素直な曲かもしれないです。ぜひ聴いてみてください。(okkaaa)

Info

okkaaa ニュー・シングル『煌めき』(読み:きらめき)2020年9月16日(水)配信

Written by okkaaa

Produced by 8rokeboy

★各種リンクまとめlinkfire https://Caroline.lnk.to/kirameki

related

okkaaaが3rd EP『ID20』からの先行曲"CODE"をリリース

様々なジャンルを横断する新世代アーティストokkaaaが3rd EP『ID20』のリリースをアナウンスし、先行曲"CODE"を6/10(水)に発表する。

okkaaaがコンセプトシングル『awake/asleep』をリリース

現在20歳で文筆家としても活動する新世代アーティストのokkaaa(オッカー)が、セルフプロデュースによるコンセプトシングル『awake/asleep』を5/20(水)にリリースする。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。