カクバリズムのニューカマーOgawa & Tokoroの新作からタイトル曲"Shinmaiko"のミュージックビデオが公開

カクバリズムからは久々となるニューフェイスのリリースとなる、名古屋の大学生2人による宅録ユニット Ogawa & Tokoroの7インチ & デジタルEP『Shinmaiko』よりタイトルトラックのミュージックビデオが公開された。

自身による撮影素材とモーショングラフィック素材を組み合わせたセルフプロデュースのビデオ。編集とエフェクトにレーベルメイトVIDEOTAPEMUSICのサポートを受けて、踊るガイコツ、バスローブの男、朧げな夏の記録をローファイかつサイケデリックな質感で表現したクセになる映像世界を表現した。

7インチは早くも残りわずかとなっている新鋭の初作品で残暑を楽しもう。

Info

Ogawa & Tokoro / Shinmaiko EP(Digital)

Link: https://ssm.lnk.to/oat-shinmaiko

Ogawa & Tokoro

7inch Single「Shinmaiko」

Digital EP「Shinmaiko EP」

KAKU-128

Label: KAKUBARHYTHM

2020.8.26 Release

〈7inch Single〉

Title: Shinmaiko

Track List

SIDE A Shinmaiko

SIDE B Bayou

45RPM

Produced by Takashi Ogawa & Kynan Tokoro

Mixed and Mastered by Naoya Tokunou

Artwork by Kynan Tokoro, Kaoru Masuda

Photo by (3100) 166.

A&R Rui Fujita(KAKUBARHYTHM)

〈Digital EP〉

Title: Shinmaiko EP

Track List

1. Shinmaiko

2. Bayou

3. Tell me what you're feeling

4. The Detective

Produced by Takashi Ogawa & Kynan Tokoro

Mixed and Mastered by Naoya Tokunou

Artwork by Kynan Tokoro, Kaoru Masuda

A&R Rui Fujita(KAKUBARHYTHM)

related

名古屋の大学生による宅録ユニットOgawa & Tokoroが初EP『Shinmaiko』と7インチシングルをカクバリズムからリリース

カクバリズムからは久々となるニューフェイスのリリースとなる、名古屋の大学生2人による宅録ユニットOgawa & Tokoroの7インチシングルとデジタルEP『Shinmaiko』が8月26日にリリースされる。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。