AwichのLIVEWIREでのオンラインフリーライブにYENTOWNの面々に加え、BIM、JP THE WAVY、DOGMA、鎮座DOPENESSと豪華ゲストが出演

8/25(火)にスペースシャワーが手掛けるオンライン・ライブハウス『LIVEWIRE』にて開催されるAwichのフリーライブのゲスト出演者が発表となった。

強力なバンドメンバーと臨む今回のライブにはkZmをはじめMoney Horse、PETZ、JNKMN、MARZYなどYENTOWNの面々に加え、BIM、JP THE WAVY、DOGMA、鎮座DOPENESSがゲストとして登場することが決定した。

メジャーデビューEP『Partition』をリリース後、初となる今回のライブ。フリーチケットはLIVEWIREオフィシャルWEBサイトで8/23(日)23:59まで受付中だ。

Info

Awich "Partition Live"
<配信日>
2020年8月25日(火) OPEN 19:30 / START 20:00
<チケット>
フリーチケット
<見逃し配信>
公演終了後〜8月26日(水)21:59
<チケット受付期間>
8月7日(金)19:00〜8月23日(日)23:59まで

お問い合わせ先: livewire@spaceshower.jp
チケット受付はコチラから:livewire.jp

※本公演は、招待制による無料配信公演となっております。
事前に受付フォームからの申し込みが必要となります。
※招待受付に申し込まれた方に、後日視聴URLをメール配信いたします。
配信予定日時: 8/24(月)18:00頃 

【Awich "Partition Live" 】〈バンドメンバー〉  
Awich (Vocal)
丈青 (Piano)
秋田ゴールドマン (B)
みどりん (Dr)
社長 (Manipulator)
吉田サトシ (G)

〈ゲスト出演〉
Money Horse
PETZ
JNKMN
kZm
MARZY
BIM
JP THE WAVY
DOGMA
鎮座DOPENESS

and more
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
【LIVEWIRE オープニングシリーズ】<COMING SOON>
⼩⼭⽥壮平
TENDRE
Tempalay
中村佳穂
PUNPEE

<INFO>
◆お問い合わせ先: livewire@spaceshower.jp
◆チケット購⼊はWebから:https://livewire.jp

related

Black Lives Matterの認知拡大を目的にしたAwich主宰のエキシビジョン『Unity』が開催 | BlackEyePatch、GUCCIMAZE、UTOPIE (Kosuke Kawamura × YOSHIROTTEN)などが参加

Awichが主宰するアートエキシビジョンBlack Lives Matter Charity Exhibition『Unity』が9/26(土)と9/27(日)の2日間限定で、原宿のGallery COMMONで開催される。

JP THE WAVYがBAD HOPのYZERRとのコラボ曲"NAMI"と"Thank GOD"と新曲2曲を発表

4月に1stアルバム『LIFE IS WAVY』を発表し、7月にはARやCGを駆使したデジタルワンマンライブ『LIFE IS WAVY VIRTUAL SPACE TOURS』を開催したJP THE WAVYが夏の終わりを感じさせるメロウな2 曲入りのシングルをリリースした。

【対談】BIM × STUTS|ヒップホップから広がっていく

昨年、RYO-Zも参加したコラボ曲"マジックアワー"を機に親交を深めたBIMとSTUTS。8月にBIMがリリースしたばかりの2ndアルバム『Boston Bag』には、昨年リリースされていた"Veranda"をはじめ、"Tokyo Motion feat. 高城晶平"、"想定内"とSTUTSがビー...

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。