日本と中国にルーツを持つシンガーソングライターFoiがShin Sakiuraを共同プロデューサーに起用したシングル“Swim in your eyes”をリリース|ミュージックビデオも公開

新鋭シンガーソングライターのFoiが新曲“Swim In your eyes (Prod. Shin Sakiura)”を8月12日にデジタルシングルとしてリリースした。

日本と中国の2カ国にルーツを持ち東京を拠点に活動、 憂いのある声色を特徴とするシンガーソングライターであるFoiは、今年2月にソロと並行し活動を行なってきたセッショングループぷらそにか”を卒業後活動の場を移し、国内、そしてアジアに向けて本格始動した。

ソロ作品やSIRUP、向井太一等のプロデュース作品での作曲センスに注目が集まるShin Sakiuraを共同プロデューサーとして起用し、Foiと二人三脚で制作に望んだ本作。哀愁あるメロディーラインに浮遊感のあるシンセワークが重なり、それらと温もりを感じさせるヴォーカル、幻想的な歌詞の世界が織りなす、夏の夜にぴったりな清涼感のあるポップスに仕上がっている。

また、YoutubeにてMVも同時公開。楽曲の世界観が投影されたビデオクリップは、まるで蜃気楼に迷い込んだような、ノスタルジックな夏のイメージと、落ち着いた色彩が印象的な映像作品となっている。監督は杉山弘樹が手がけ、Youtube では日本語、英語、中国語、韓国語と四ヵ国語の字幕がつけられている。

夏って暑すぎて水にでも浸かってないとやってられないと、毎年の様に思ってきて等々今年は「あなたの瞳の中を泳ぎたい。」をテーマに曲を書いてしまいました。今回制作期間が自粛期間中だった事もあって、制作中何度もShinさんとリモート打ち合わせや電話をしたりと今までにない程一曲に時間をかけ、とても丁寧に作り上げました。そんな一曲をようやく皆さんにお渡しする事ができて本当に嬉しいです。
Shinさんが作るクールなサウンドの中に遊び心で水の音や泡が弾ける音を入れたりしたところが個人的 にお気に入りなポイントで、こんな暑い夏にぴったりな透明感と蒼さを感じる一曲になったと思います。ぜひ、チェックよろしくお願いします!(Foi)

Foiちゃんとの制作、何度もキャッチボールを重ねて お互いのイメージを形にしていく過程がとても楽しく僕にとっても新しい挑戦ができた一曲です。彼女の歌心が溢れているとお思います。
Swim in your eyes』ぜひたくさん聴いてください!(Shin Sakiura)

Info

アーティスト:Foi(フォイ) 

形態:Digital Sg

タイトル:Swim in your eyes(Prod. Shin Sakiura) 【スイム・イン・ユア・アイズ(プロッド・シン・サキウラ)】 

リリース日:2020 年 8 月 12 日

作詞:Foi

作曲:Foi , Shin Sakiura

編曲:Shin Sakiura

レーベル: F-Works Archive/ SPACE SHOWER MUSIC

related

Shin Sakiuraがニューアルバムに向けて始動 | 10月にBASI、11月にKuroをフィーチャーした新曲をリリースへ

プロデューサー/ギタリストとして注目を集めるShin Sakiuraが2021年春にリリース予定の4thアルバムに向けて始動する。

Shin SakiuraがAAAMYYYをフィーチャーした"このまま夢で"のHome Sessionバージョンを公開

プロデューサー/ギタリストとして活躍するShin Sakiura。3rdアルバム『NOTE』の収録曲で先行シングルとしてリリースされた"このまま夢で feat. AAAMYYY"のHome Sessionバージョンを公開した。

5月末に閉店するGladで80KIDZ、TAAR、Shin Sakiuraによる配信イベントが開催

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて5月末に閉店することが決まった渋谷・Gladで80KIDZ、TAAR、Shin Sakiuraによるライブ配信イベントが5/30(土0に開催される。 80KIDZとGladの共同企画で行われてきたイベント『SUBMISSION』の最後の開催となり、レーベ...

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。