10周年を迎えたSoulflexがビルボードライブ大阪から初の配信ライブを開催

2010年から大阪を拠点に活動をスタートさせ、コンポーザー/プロデューサーのMori Zentaroを中心にペインターや写真家も含む11名の才人で構成されたコレクティヴSoulflexがキャリア初の配信ライブを、ビルボードライブ大阪から8/19(水)に開催する。

このライブは4/20に同じくビルボードライブ大阪で予定されていたShin Sakiuraと2マン公演が新型コロナウイルスの影響により中止となったことから、大阪を拠点にしているSoulflex に打診し実現した公演。配信は無観客で行われ、視聴するにはイープラスのStreaming+のオンライン視聴券が必要となる。

Info

Soulflex  Live at Billboard Live OSAKA】

日時:2020年8月19日(水) 場所:Billboard Live OSAKA

配信START:19:00

<TICKET>

オンライン視聴券:¥1,800

サポート1000:¥2,800 / サポート2000:¥3,800

チケット購入URL:https://eplus.jp/soulflex-streaming

販売開始:8月5日(水)12:00~8月26日(水)22:00

※Streaming+視聴可能期間:2020年8月19日(水)19:00~2020年8月26日(水)23:59

related

SoulflexのZINがPEARL CENTERのTiMTプロデュースの新曲“Pouring Rain”をリリース

関西のアーティストコレクティブSoulflex所属のシンガーソングライターZINが、新曲“Pouring Rain”を本日リリースした。

Soulflexが新曲“Chaotic Good”をリリース

シンガーのSIRUP、ZINやサウンドプロデューサーMori Zentaroを筆頭に、幅広いジャンルで活躍する11⼈のメンバーで構成されるアーティストコレクティブSoulflexが、約3ヶ月ぶりの新曲“Chaotic Good”を本日リリースした。

Soulflexが新曲 “Here To Stay”のMVを公開

SIRUPやサウンドプロデューサーMori Zentaroを筆頭に、幅広いジャン ルで活躍する11人のメンバーで構成されるアーティストコレクティブSoulflexが、​先日リリースの新曲 “Here To Stay”のMVを公開した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。