ZOMBIE-CHANGが2年ぶりのニューアルバム『TAKE ME AWAY FROM TOKYO』をリリース

MeirinのソロプロジェクトZOMBIE-CHANGが、4枚目のアルバム『TAKE ME AWAY FROM TOKYO』を本日8/5(水)にリリースした。

前作『PETIT PETIT PETIT』におけるバンドサウンドとは打って変わって、Meirinのバックボーンにあるデジタルサウンドを全面に打ち出した作品となっていて、BPM60~170でテクノ、エレクトロ、ハウスなどを消化したサウンドを作り上げている。

コロナ渦の緊急事態宣言中に映像作家のRyuichi Onoと共に作り上げた"STAY HOME"を始め、日常の中に佇むコーヒーとタバコ。日々流れるダークでスモーキーな気持ちを表した"CAFFEINE & NICOTINE"
彼女の身体の中から溢れ出るフランス愛をエレクトロで体現した"JE NE SAIS PAS"など全10曲を収録している。

Info

ZOMBIE-CHANG
4th album
『TAKE ME AWAY FROM TOKYO』

Track
01. STAY HOME
02. CAFFEINE & NICOTINE
03. JE NE SAIS PAS
04. ROCK SCISSORS PAPER
05. RESPAWN
06. SNOOZE
07. GOLD TRANCE
08. TAKE ME AWAY FROM TOKYO
09. GIANT PANDA
10. 美しい愛の日々

https://lnk.to/zombiechang-takemeawayfromtokyo

related

Manhattan Portageによる『City Connection』のイベントが開催決定 | D.A.N.、Ryohu、向井太一、ZOMBIE-CHANGなどが出演

Manhattan Portageによる都市型音楽プロジェクト『City Connection』のイベントが、7/18(日)に恵比寿・LIQUIDROOMで開催されることになった。

ZOMBIE-CHANGが編み物をテーマにした新曲“Granny Square”をリリース

ZOMBIE-CHANGが新曲“Granny Square”を本日リリースした。

United Athleが2021 SSのLOOKを公開|ZOMBIE-CHANGとのコラボでプレゼントキャンペーンも

ブランクアパレルブランドUnited Athleが2021 SSのLOOKとシーズンムービーを公開した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。