Daveが自然学者デビッド・アッテンボローと共に野生動物のドキュメンタリーを制作

昨年リリースのアルバム『PSYCHODRAMA』が高い評価を受け、今年のBrit Awardsでアルバムオブザイヤーを受賞するなどUKを代表するアーティストの一人となりつつあるDave。そんな彼が、BBCの自然ドキュメンタリーで知られる動物学者デビッド・アッテンボローと共に野生動物のドキュメンタリーを制作することが報じられている。

Complex UKによると、ドキュメンタリーはデビッド・アッテンボローの過去のシリーズ『Planet Earth Ⅱ』と『Blue Planet Ⅱ』の映像を再構築し、Daveの音楽をフィーチャーしたもの。Daveは映画音楽で知られる作曲家ハンス・ジマーとコラボし、ドキュメンタリー用のスコアを制作するようだ。

今回のプロジェクトは「パンデミック等で国際的に不安が広がる状況の中、視聴者の気持ちを高揚させるためにデザインされた」ものであるとのことで、Daveは「私はいつもパワフルな自然史のドキュメンタリーのファンです。自然と音楽が一緒になったプログラムに、私の才能と時間、関心を向けるのは当然のことでした、サー・デビッド・アッテンボロー、そしてハンス・ジマーと一緒に仕事が出来て光栄です」というコメントを寄せている。

異色でありながら豪華な3組による野生動物のドキュメンタリーはどんな内容に仕上がるのだろうか。番組はBBC Oneにて8月31日に放送予定だ。

related

Drakeが18歳のUKラッパーDaveの「Wanna Know」に自身のバースを加えてリミックス

18歳のUKラッパーDaveの「Wanna Know」にDrakeがバースを加えたリミックスを制作し、OVOでプレミア公開。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。