CarpainterとisagenがUKサウンドへのリスペクトを込めたコラボEPをリリース

TREKKIE TRAXに所属し普段から親交が深いCarpainterとisagenがコラボEPを、本日7/31(金)にリリースした。

本作はUKサウンドのジャンルレスな雰囲気にシンパシーを受け、同じようなジャンルレスな楽曲を制作するためにスタートしたコラボプロジェクト。収録曲は、2月にisagenが住居を構える静岡のスタジオで2日間におけるセッションを行い、isagenのエレキギターサウンドを元に制作したサウンドをメインメロディーに採用し、Carpainterが得意とするドラムトラックが印象的なブレイクビーツ“Hawks”。isagenが得意とするUKファン キーを主軸に、ダイナミクス感の強い生のスネアサウンドを盛り込んだ初期のファンキーハウスを意識し、Carpainterが更にダンストラックとして昇華させた”Subliminal”の2曲となる。

アートワークは福岡を中心にインクでのドローイング中心の抽象的な作風によるライヴペインティングや壁画へのペイントを行うアーティスト/ビートメイカーlee (asano+ryuhei)が本作をイメージしたドローイングを提供。

TREKKIE TRAXの最初期から共に活動していたisagenですが、意外にもコラボしたのは今回が初めてでして、数年経った今しっかりと形にできて嬉しいです。UKのベースミュージックを軸にしつつ、二人の色がうまく現れた内容になったと思いま す。(Carpainter)

我々のUK愛がふんだんに凝縮された2曲です。 Carpainterの持ち前のグルーヴと ビートエンジニアリングによって、最高のBreaksとUK Funkyが生まれたと思います。ちなみに2曲目の"Subliminal"は、静岡出身の大先輩でもあるハリウッドザコシ ショウ氏の動画を見ながら作りました。 (isagen)

Info

アーティスト名:Carpainter VS isagen (読み: カーペインター バーサス イサゲ ン)
作品タイトル:Hawks / Subliminal (読み: ホークス / サブリミナル)
発売日 : 2020年7月31日(金)
フォーマット: デジタル販売 /
ストリーミング レーベル:TREKKIE TRAX
アートワーク : lee (asano+ryuhei)​​(​https://twitter.com/000lee000)​
曲目:
1. Hawks
2. Subliminal

related

ONJUICYとUtaeによるUKガラージな新曲”Space Ship 2094”がリリース | プロデュースはCarpainter

TREKKIE TRAXから、ONJUICYがUtaeをフィーチャリングに迎えた新曲"Space Ship 2094"を本日7/3(金)にリリースした。

Carpainterが初の日本語MCをフィーチャーした"PAM!!! ​f​eat.​​ Onjuicy"をリリース

最近では三浦大知の"EXCITE"をプロデュースするなど、活躍の幅を広げているトラックメイカーのCarpainterが、自身の所属するTREKKIE TRAXからニューシングルをリリースした。 今回は自身のリリースとしては初めてとなる、日本語MCのOnjuicyを起用した楽曲"PAM!!!"。...

ソニックマニアに出演するLidoの追加公演が決定

ソニックマニアにも出演するノルウェーのプロデューサーLidoが、8/21(月)に渋谷WOMBで開催する『UNDERWAVE』のヘッドライナーとして出演することがわかった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。