kZmによるヴァーチャルライブ『VIRTUAL DISTORTION』のVERDYとYouthQuakeが手掛けた公式マーチャンダイズの詳細が発表

kZmが開催するヴァーチャルライブ『VIRTUAL DISTORTION』の公式マーチャンダイズの詳細が発表となった。

専用アプリ「kZm LIVE by VARP」内で購入可能となる公式マーチャンダイズは、昨年ポップアップを行い、好評を博したkZm擁するレーベルのDe-void*とVERDYのコラボレーション商品と、kZmと関係の深いクリエイティブ集団、YouthQuakeデザインTシャツを加えたラインナップを予定。

VERDYデザイン

YouthQuakeデザイン

販売は7/31(金)の初回放送から行うことになっており、De-void*×VERDYは抽選販売(購入制限有)を予定している。

Info

マーチャンダイズ 注意事項
・販売は専用アプリ「kZm LIVE by VARP」内で行われます。
・販売は7月31日の初回放送から行います。
・De-void*×VERDYは抽選販売(購入制限有)を予定しております。
・商品は9月中の発送を予定しております。
・発送時期は生産状況により、前後いたします。
・発送は各商品ごとに行います。
・日本国内のみ購入可能です。
・海外への発送は出来ません。
・購入後の住所変更はキャンセル扱いと見なします。

kZm "VIRTUAL DISTORTION" 開催概要

日時:
7月31日(金) 21:00〜22:00
8月1日(土) 11:00〜12:00/14:00〜15:00/17:00〜18:00/21:00〜22:00 8月2日(日) 11:00〜12:00/14:00〜15:00/17:00〜18:00/21:00〜22:00
※放送プログラムは各回同一となります。
出演者:kZm/野田洋次郎/BIM/LEX/VERDY/YouthQuake/and more
主催:PARTY/and music
協力:and tokyo
協賛:NIKE
WEBサイト:https://kzm.varp.jp/
利用環境:iOS/Android
参加方法:専用アプリ「kZm LIVE VARP」をダウンロード
アプリダウンロード:
iOS https://apps.apple.com/jp/app/varp-kzm-virtual-distortion/id1518778588 Android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.prty.varp.kzm
※kZm VIRTUAL DISTORTIONは専用アプリ「kZm LIVE VARP」をDLの上、お楽しみください。 ※専用アプリは、iPhone、iPad、Androidスマートフォン、Androidタブレットでお楽しみいただけます。 ※アプリのDLはWifi環境でのDLを推奨します。 ※LIVEはインターネット環境に接続した状態でお楽しみいただけます。 ※本イベント用アプリは以下の環境でご覧いただくことを推奨しております。
【OS】iOS:13以上 Android:9.0以上

related

BIMの2ndアルバムからkZmをフィーチャーしG.RINAがプロデュースした2020年の夏を表現したダンスホールチューン"One Love"のMVがプレミア公開

8/28(金)にリリースされるBIMの2ndアルバム『Boston Bag』から、盟友のkZmをフィーチャーし、G.RINAがプロデュースしたサマーチューン"One Love"が本日先行リリースされた。

AwichのLIVEWIREでのオンラインフリーライブにYENTOWNの面々に加え、BIM、JP THE WAVY、DOGMA、鎮座DOPENESSと豪華ゲストが出演

8/25(火)にスペースシャワーが手掛けるオンライン・ライブハウス『LIVEWIRE』にて開催されるAwichのフリーライブのゲスト出演者が発表となった。

ニューアルバム『Limbo』をリリースしたばかりのAmineがVERDYとのコラボレーションアイテムをリリース

ニューアルバム『Limbo』を本日リリースしたばかりのAmineが、盟友である日本のグラフィックアーティストVERDYとのコラボレーションアイテムをリリースする。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。