YBN Cordaeが人種差別への抗議運動の最中に逮捕される

警察による黒人に対する暴力への抗議活動が世界的な規模に発展し、現在に至るまで各所でデモなどの運動が行われている昨今。そんな中、アフリカ系アメリカ人の女性Breonna Taylorさんが自宅で就寝中に警察によって射殺された事件への抗議デモに参加していたYBN Cordaeが、警察により逮捕される事態が起こった。

Complexによると、YBN Cordaeは今週火曜日、ケンタッキー州ルイビルでBreonna Taylorさんを殺害した警官の逮捕を求めるデモに参加。しかし、その最中にYBN Cordae、NFLチームヒューストン・テキサンズに在籍するKenny Stills選手を含む86人が警察によって逮捕された。

抗議活動自体はあくまで平和的な物で暴力た略奪行為などは見られなかったが、当局によると逮捕された86名はケンタッキー州の検事総長Daniel Cameronの住宅の付近で抗議を行なっており、警察によって不法侵入であるとの判断を受け逮捕されるに至ったという。

さらにDaniel Cameron氏はBreonna Taylorさんの死については「徹底的に公正な調査を継続する」としながらも、抗議活動について「我々の真実に対する追及を変えるものではない」「正義は不法侵入で達成されるものではない」などとコメントしている。

当然YBN Cordaeの逮捕に対してはファンなどを中心に反発が広がっており、昨日には#FreeYBNCordaeがTwitterのトレンドとなった。また、YBN Cordaeと交際している大阪なおみ選手は「彼らは抗議したことを理由に人々を逮捕している。こんことはおかしい」と、デモに参加した人々が不当に逮捕されることについての批判をツイートした。

検察局長や当局の姿勢、また逮捕自体も正統であるとは到底言えないが、まずはYBN Cordaeを含む今回逮捕された人々の一刻も早い釈放を願うばかりだ。

related

今年のXXL Freshmanたちが人種差別や警察による暴力についてディスカッションする動画が公開

毎年の恒例であり新鋭ラッパーの登竜門となっている人気企画「XXL Freshman」。今年はJack Harlow、NLE Choppa、Polo G、Calboy、Baby Keem、Mulatto、Rod Wave、Lil Keed、Chika、24kGoldn、Lil Tjay、Fivio Foreignが選出されたが、今回、今年のFreshmanたちが人種差別や警察による暴力の現状についてディスカッションする動画が公開された。

Black Lives Matterの認知拡大を目的にしたAwich主宰のエキシビジョン『Unity』が開催 | BlackEyePatch、GUCCIMAZE、UTOPIE (Kosuke Kawamura × YOSHIROTTEN)などが参加

Awichが主宰するアートエキシビジョンBlack Lives Matter Charity Exhibition『Unity』が9/26(土)と9/27(日)の2日間限定で、原宿のGallery COMMONで開催される。

CordaeがRoddy Ricchをフィーチャーした新曲"Gifted"をリリース | Cole Bennettによるミュージックビデオも公開

YBNクルーの解散を受けて、YBN CordaeがCordaeに名義変更をして以来、初の新曲"Gifted"を23歳の誕生日である本日8/28(金)にリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。