NENEのEP『夢太郎』から"慈愛"のミュージックビデオを公開

ゆるふわギャングのNENEが、本日7/10(金)に最新EP『夢太郎』をリリースした。

EPにはゆるふわギャングのRyugo Ishidaと、"Poison"で強力なコラボを果たしたAwich、さらに日本のヒップホップのレジェンドであるBUDDHA BRANDのNIPPSが客演参加。プロデューサーにはKoji Nakamura、Automatic、estraがビートを提供した。

また同作からAutomaticがトラックを手掛けた"慈愛"のミュージックビデオを公開。自分自身の二面性をテーマに、闇の自分と戦う姿を2本のワンカット映像で表現した。映像作家の新保拓人が監督を務めている。

合わせてゆるふわギャングはヘンタイカメラ❤️のアキラアラサワとYOUTHEROCK★と共に、インドのゴアへ今年初頭に遠征に行った記録として、フレッシュなトラベル体験をパッケージしたEP『GOA』も本日同時リリースした。

Info

Artist : NENE
Title: 夢太郎

Track List
1. 山彦
2. 6969 ft. Ryugo Ishida
3. 慈愛
4. 名器 ft. Awich
5. Dilemma
6. 地獄絵図 ft. NIPPS
配信リンク:https://linkco.re/E7eNSP2Q

Artist: ゆるふわギャング, ヘンタイカメラ❤️ & YOUTHEROCK★
Title: GOA

Track List:
1. Alien Disco
2. HENTAI GANG
3. GOA
4. Arambol Yanky
配信リンク:https://linkco.re/0GCgcSPB

related

KMとdooooのレジデントパーティー『STEREO WAVE』にゆるふわギャングが出演

渋谷・Sound Museum Visionを舞台にビートメイカーのKMとdooooがレジデントを務めているパーティー『STEREO WAVE』が、11/14(土)に開催される。

『夏の魔物』によりKOHHやTohji、ゆるふわギャング、5lack、SEEDA、Jin Dogg、鎮座DOPENESSなどが手塚プロのキャラクター化

YouTubeにて10/19(月)~10/23(金)、幕張メッセイベントホールで10/24(土)~10/25(日)に開催される『夏の魔物』による新シリーズ『夏の魔物SPECIAL MAMONOISM』が手塚プロダクションにアートワークを依頼し、描き下ろしされた出演者イラストが公開となった。

NENEがEP『夢太郎』からNIPPSをフィーチャーした超強力な"地獄絵図"のMVを公開

ゆるふわギャングのNENEが7月にリリースしたEP『夢太郎』からNIPPSをフィーチャーした"地獄絵図"のミュージックビデオを公開した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。