配信イベント『VirtuaRAW』がOILWORKSとコラボして開催 | OLIVE OILやFREEZ、KOJOE、K-BOMB、RITTOなども出演

初回に全国15会場のクラブやライブハウスが連動し、50組以上の豪華出演者を迎えて40時間に及ぶライブ配信を行い話題となった『VirtuaRAW』が、明日7/10(金)に第三弾を開催する。

13時間に渡りレゲエで日本を縦断した第二弾に続く今回は、福岡を拠点にするOILWORKSとの協働で開催。OLIVE OILやFREEZ、KOJOE、K-BOMB、RITTOなどOILWORKSのメンバーや関係の深いアーティストなど、日本のヒップホップシーンの実力者たちが集う内容となっている。

前回同様、投げ銭システムの視覚化により参加型で盛り上がるスタイル、ヴィジュアルエフェクトを駆使した配信やTシャツとチケットのセット販売なども用意して、オンラインイベントならではのパーティーを行う。

Info

イベント名:710 CREW fr OILWORKS in OKINAWA powered byVirtuaRAW
開催日程:2020年7月10日(金) – 2020年7月11日(日)
開演 7月10日(金) 16:00 / 終演 7月11 日(土) 00:00
前売 ¥2,000 / 当日¥3,000 / タオルセット ¥4,000 / 島ぞうりセット ¥5,000 / Tシャツセッ ト ¥6,000 / 710キャップセット ¥7,500(VirtuaRAW限定カラー) / 710GOODSコンプリート セット ¥13,000(全8時間視聴チケット込)
チケット購入・イベント詳細:https://akazuchi.zaiko.io/_item/327380
Instagram:@VirtuaRAW Twitter:@RealVirtua
中継会場
OUTPUT(沖縄)
出演者 (A to Z)
(LIVE) OLIVE OIL、FREEZ、RITTO、MILES WORD、JAMBO LACQUER、KOJOE、K-BOMB、 POPY OIL、HiNaLow
(DJ) 光、4号棟
※secret guest ??????
主催:AKAZUCHI

related

【インタビュー】KOJOE × BUPPON × ZIN 『Scent』 | 日本のラップとソウルを再び合流させるきっかけに

ップと歌を自在に操るプレーヤーであり、近年はプロデューサーとしても活躍するKOJOEが、自身の愛するゴリゴリのラップと、スイートなソウルを掛け合わせたアルバム『Scent』を、ラッパーのBUPPONとシンガーのZIN(Soulflex)とともに作り上げた。

KOJOEがBUPPONとZINとのアルバム『Scent』をリリース

東京、大阪、沖縄に拠点を構え日々音楽に向き合う生活を送るKOJOEが、これまでに幾度も共演を行ってきたBUPPONと、アーティストコレクティヴのSoulfrexに所属し、優しさと美しさを兼ね備えた歌声を持つZINを迎えたアルバム『Scent』を4/6(水)にリリースする。

Kojoeの“首都高 Midnight feat. ISSUGI & MuKuRo”のJansport Jによるリミックスがリリース

Kojoeが2020年に発表したEP『23』収録の“首都高 Midnight feat. ISSUGI & MuKuRo”と表題曲“23”の2曲をLAのプロデューサーJansport Jがリミックス。本日デジタルと7インチでリリースされた。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。