grooveman Spotのビートアルバムシリーズの第4弾『Resynthesis (Yellow)』がリリース

向井太一、iri、あっこゴリラ、ZORN、Daichi Yamamotoなど多数のアーティストにビートを提供しているgrooveman Spotが立ち上げた自主レーベルScotoma Musicから、ソロアルバムシリーズの4作目にして最終章と噂される『Resynthesis (Yellow)』が6/12(金)にリリースとなる。

自らのバックボーンであるディープなヒップホップ、メロウなヒップホップソウルを軸に構成したシリーズ4作目は、大阪在住のビートメイカー、トークボックスプレイヤーであるKzyboostが参加したメロウでエモーショナルなアーバンヒップホップの"Waitin’ 4"や、大阪在住のアーティスト集団SoulflexのサックスプレイヤーKenTが参加したLAの風が吹くメロウヒップホップ"4 Ever"、レゲエ、ダブを落とし込んだ楽曲や、ビートシーンやストリートダンサーにもハマる22曲を収録している。

Info

Artist : grooveman Spot
Title : Resynthesis (Yellow)
Label : Scotoma Music
Cat No: STMCD002
JAN Code : 4570089860018
File Under : Hip Hop

税抜上代:1,667yen
発売日:2020.06.12 (金)

-Track List-
01 . Callin’ 2 U feat. Kzyboost
02 . AC Namul
03 . Miss U Baby
04 . Irie Drum
05 . Do It
06 . Da La La
07 . 4 Ever feat. KenT (Soulflex)
08 . Gone
09 . Remember
10 . Roc Roc
11 . Sour Clap
12 . P.O.L.
13 . White Dream
14 . One Two
15 . Escape
16 . Al Hirt
17 . Biz Flip
18 . Groaner310
19 . G-Shot
20 . Waiting’ 4 feat. Kzyboost
21 . Baby
22 . Angel Heart

related

平和島を拠点にするクルーONENESSの楽曲をgrooveman SpotがリミックスしたEP『203 (GlassSet EP Remix)』がリリース

東京・平和島を拠点に活動するクルーONENESSの楽曲を、grooveman SpotがリミックスしたEP『203 (GlassSet EP Remix)』を本日2/10(水)にリリースされた。

Mahina AppleとMantisの最新コラボ曲"Get FaNNY"のMVが公開 | grooveman Spotによる"愛を贈ろう"のリミックスと共にリリース

十数年以上の関係があるシンガーのMahina AppleとプロデューサーのMantisの最新コラボ曲"Get FaNNY"のミュージックビデオが公開となった。

注目のトラックメイカーKzyboostがニューアルバム『Keep Smoovin'』をリリース|grooveman Spotやdhrmaなども参加

大阪/東京を拠点にトークボクサー/トラックメーカーとして活動するKzyboostが、2019年にリリースした1st Album『Callin'U』以来となる、2nd Albumを自身が立ち上げたレーベルDecimal PoinZinc.からリリースする。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。