新鋭R&Bシンガーaimiが1stEP『Water Me』を今月リリース

長年のライブ活動と自主制作などのキャリアを積んだ新人R&Bシンガーaimiが、5/29(金)に1stEP『Water Me』をリリースする。

aimiは、幼少期にソウルやディスコミュージックを聴き始め、90’sから00’sのR&Bに影響を受けている。学生時代に留学先のイギリス・マンチェスターでライブオーディションに出場し、アジア人として初優勝し歌手の道に進むことを決意した。そして2019年にプロデューサーのShingo.Sとの出会いをきっかけに、R&Bの楽曲制作をスタート。楽曲は英語詞と日本詞両方で制作し、世界に向けた本格的なR&Bを発信する。

EPには、大切な友人に向けた謝罪ソング"Sorry"、 惹かれ合う男女の募る想いを表現したデュエット"Thinkin’"、一線を越えられない臆病な大人の恋模様を綴った"Show Me"、別れを覚悟しながらも、離れられない本音を歌い上げる"Pretty Lies"、必要不可欠な愛情を水に例えて軽やかに歌う"Water Me"の全5曲を収録している。

Info

1st EP『Water Me』

情報解禁日:5/8(金) 先行予約:5/22(金) 発売日:5/29(金)0:00
1. Sorry (リード曲)
2. Thinkin’ feat. issei
3. Show Me
4. Pretty Lies
5. Water Me

RELATED

MALIYA、aimi、Haruyなどが出演する『NITE.』がWALL&WALLで開催

音楽を軸に、東京の街を対流する人や文化、温かみを表現するイベント”NITE.”が今週末3/10(日)に表参道WALL&WALLで開催される。

シンガーのaimiがFurui Rihoをフィーチャーした新曲"The Wave"をリリース

R&Bシンガーのaimiが、昨年12月のシングル"Fight No More"以来となるニューシングル"The Wave"を1/27(水)にリリースする。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。