AWAで長場雄、GUCCIMAZE、上岡拓也、Jun Inagawaが、在宅期間に聴いているプレイリストを公開

AWAが「STAY HOME」をテーマに毎日プレイリストを公開している、公式アカウント「ZAITAKU」。今回は長場雄、のGUCCIMAZE、Jun Inagawa、上岡拓也などの、人気デザイナーやイラストレーターをピックアップしたプレイリストを公開した。

プレイリストは4人それぞれが、家での作業中などに聴いてる音楽をセレクトしたものとなっている。

長場雄 - 『Homework』

コメント
ぼくが絵を描いてる時によく聴いてる音楽のプレイリストです

GUCCIMAZE - 『STAY HOME AND DANCE.』

コメント
コロナには気をつけましょう

Jun Inagawa - 『INSIDE SHOUT!』

コメント
家で踊り狂え

上岡拓也 - 『90's only』

コメント
古いHIPHOPばかりを集めてみました

今後もアーティストやクリエイターが在宅期間に聴いているプレイリストが順次公開されていく予定だ。

Info

https://mf.awa.fm/3cRteLi

related

My Classics Vol.9|長場雄

第9回目となる今回は、無駄を削ぎ落とした線画と、程よい抜け感の画風で人気のアーティスト/イラストレーターの長場雄をフィーチャー。

Black Lives Matterの認知拡大を目的にしたAwich主宰のエキシビジョン『Unity』が開催 | BlackEyePatch、GUCCIMAZE、UTOPIE (Kosuke Kawamura × YOSHIROTTEN)などが参加

Awichが主宰するアートエキシビジョンBlack Lives Matter Charity Exhibition『Unity』が9/26(土)と9/27(日)の2日間限定で、原宿のGallery COMMONで開催される。

GUCCIMAZEとNEW ERAのコラボレーションモデルが発売

Nicki MinajやFlying Lotusのアルバムのデザインを始めとして、Fetty WapやPost Maloneなどにもデザインを提供する大人気のグラフィックデザイナーGUCCIMAZEとNEW ERAがコラボレーションモデルを発売する。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。