マヒトゥ・ザ・ピーポーが表参道WALL&WALLで配信ライブを開催

5/14(木)に表参道WALL&WALLで開催予定だった『にじのほし15"one×one"大友良英 × マヒトゥ・ザ・ピーポー』公演が、新型コロナウィルスの感染拡大防止のため開催中止となった。

これを受け、同会場よりマヒトゥ・ザ・ピーポーによる無観客の電子チケット制ライブ配信を開催することが決定。会場には日本のキャンドルアーティストの第一人者、CANDLE JUNEによるキャンドルの炎を囲んだ弾き語りライヴが行われる。普段のバンドサイドでの烈しさに内包された繊細さが顕になる、うたの世界とキャンドルの静かに燃え上がる美しいコラボレーションだ。

Info

にじのほし16
『Mahito The People × CANDLE JUNE "one" live streaming』

出演
マヒトゥ・ザ・ピーポー(GEZAN)

装飾
CANDLE JUNE (キャンドル)

2020年5月14日(木)20:00より配信開始

TICKET
¥1,000

配信サイト
https://nijinohoshi14.zaiko.io/_item/325805

チケット販売開始/終了日時
2020年4月23日20時~2020年5月17日21時

配信アーカイブ公開終了日時
2020年5月17日21時

※当日は会場の表参道WALL&WALLにはお入り頂けません。
*配信のURLは購入したZAIKOアカウントのみで閲覧可能です。
*URLの共有、SNSへ投稿をしてもご本人のZAIKOアカウント以外では閲覧いただけません。
*途中から視聴した場合はその時点からのライブ配信となり、生配信中は巻き戻しての再生はできません。
*配信終了後、チケット購入者は72時間はアーカイヴでご覧いただけます。

related

ストリートカルチャーマガジン『DAWN』がコロナ禍の特別号を発売 | Mars89、マヒトゥ・ザ・ピーポーなども登場し、Seihoや、佐久間裕美子、荏開津広も寄稿

インディペンデントのストリートカルチャーマガジンとして、昨年11月に発刊し即完売となった『DAWN』が『DAWN N°1.5 Survival Issue』を8/22(土)に発売する。

下北沢SPREADとFLATTOPがタッグを組んだ定額制の配信番組が始動|マヒトゥ・ザ・ピーポーやCampanella、okadada、Mars89など95組が出演

新型コロナウィルス感染拡大防止の協力のため、営業自粛をよぎなくされている下北沢SPREADと、都内を中心にパーティーを主催するFLATTOPがタッグを組んで、定額制配信番組『VIDEO SERVICE “AMUSEMENT”』を立ち上げることが決定した。 こちらは6月7日(日)までの1ヶ月間、...

マヒトゥ・ザ・ピーポーが『不完全なけもの』と『やさしい哺乳類』のリリースコンサートを開催

GEZANのメンバーとしても活動するマヒトゥ・ザ・ピーポーの最新ソロアルバム『不完全なけもの』と『やさしい哺乳類』の2作のリリースを記念した一夜限りのリリースパーティが5/30(木)に代官山UNITで開催される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。