サニーデイ・サービスがニューアルバム『いいね!』より “春の風”のMVを公開

サニーデイ・サービスが3月19日に配信リリースされたニューアルバム『いいね!』より“春の風”のMVを公開した。

幅広い層に突き刺さり、バンドを幾度目かのピークに押し上げようとしているアルバム『いいね!』。その収録曲である"春の風”は、「今夜でっかい車にぶつかって死んじゃおうかな」というショッキングなつぶやきから始まるロックンロールナンバーだ。

MVは「この曲に恋をした」と断言した中村佳代が監督を務め、そして撮影は佐内正史が手掛けている。みなぎる緊張感と情熱、「それでも今を生きる」という揺るぎない肯定が、確かな光を現代にもたらすような映像作品だ。以下、サニーデイ・サービスのフロントマンである曽我部恵一からのコメントとなる。

佳代さんは「この曲に恋をしたから、くじけそうになっても最後まで撮り切ったよ、曽我部くん!」と言ってくれた。
佐内さんは現場でひとこと「曲、できたね」とにっこりしてくれた。
ぼくはこのPVを編集室で初めて観てボロ泣きしそうだったけど、めちゃくちゃ頑張って我慢した。
思い切り泣いちゃえばよかったのにね。
いまの、今日のだれかに全力でぶつけたい作品ができました。
受け止めてください。
できれば、音量は最大で。
曽我部恵一
2020.4.13

Info

サニーデイ・サービス
『いいね!』
2020年3月19日配信開始
▽配信ストア一覧
https://linkco.re/pPmHh1Fe
▽サニーデイ・サービス オフィシャルYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/savemyvideo

収録曲
1 心に雲を持つ少年
2 OH!ブルーベリー
3 ぼくらが光っていられない夜に
4 春の風
5 エントロピー・ラブ
6 日傘をさして
7 コンビニのコーヒー
8 センチメンタル
9 時間が止まって音楽が始まる

related

サニーデイ・サービスがニューアルバム『いいね!』をリリース

サニーデイ・サービスがニューアルバム『いいね!』を、3/19(木)にリリースする。

サニーデイ・サービスが全国ツアーを開催 | 新メンバーも加入

2018年夏にドラマー丸山晴茂が急逝し、同年12月の追悼公演『サニーデイ・サービスの世界』でライブ活動を一旦休止し、制作期間に突入していたサニーデイ・サービス。

サニーデイ・サービスが復活の第一歩となる新曲"雨が降りそう"をリリース

サニーデイ・サービスが新曲"雨が降りそう"をリリースする。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。