パソコン音楽クラブの西山とin the blue shirtなどによるライブストリーミングプロジェクト『Brainbuster』がスタート

パソコン音楽クラブの西山とin the blue shirtなどによるライブストリーミングプロジェクト『Brainbuster』がスタートする。

このプロジェクトは危機的状況のライブハウス/クラブへのサポート、音楽表現を題材とした盛り上がるポジティブな空気を視聴者と共有する事を目的としたもので、リアルなライブをスクリーン越しに体験するのではなくあらゆる場所をインターネットでつなぐプログラムとなっている。

1回目はこのプロジェクトのために京都のCLUB METROで録画されたin the blue shirtとピアノ男の無観客ライブを、ライブアクト本人も交えた5人のコメンテーターが解説&ツッコミするという内容になっている。

Info

詳細:
Brainbuster
2020.04.10 Fri.
21:00 配信開始
配信チャンネルURL(Brainbuster公式チャンネル):
https://www.youtube.com/channel/UCgvZsPpo647rGbhoLNohDUw

メンバー:
ビンゴ
有村(in the blue shirt)
西山(パソコン音楽クラブ)
ピアノ男
消しゴム

◯お気持ちのお寄せ方法
投げ銭/ドネーション方式は採用せず、物品の購入により会場への支援となります。
購入サイトURL(BASE):
https://brainbuster.thebase.in/

・ドリンクチケット(¥600/1枚)
会場のドリンクチケットを購入出来ます。本会場の通常営業時にお越し頂いた際、エントランスにてお名前とリスト照合後購入枚数分のチケットをお渡しする事が可能です。

・差し入れドリンク(¥600~¥12,000)
会場のドリンクを購入する事が出来ます。差し入れられたドリンクは配信中リアルタイムで映し出される会場の「特設差し入れドリンクブース」に設置されていきます。人類がコロナウイルスに打ち勝った曉にはリアルBrainbusterを開催!ここでキャリーオーバーされたドリンクは来場者全員で飲めます!脳天垂直落下型祝宴!

・Brainbusterオリジナルロゴグッズ
Flying Lotus、かせきさいだぁ、長谷川白紙のMV、”ブレードランナー ブラックアウト2022”のビジュアルディレクション、 “ドロへドロ”EDグラフィック等数々の衝撃作品の制作に携わるクリエイティブユニット「sankaku(http://sankaku-works.org/)」がデザインのロゴを配したBrainbusterオリジナルグッズです。売上げのすべてを会場に収めます。また、本商品は受注制のため4月末発送予定です。

related

パソコン音楽クラブが藤井隆をゲストに迎えた"SIGN"をリリース

DTMユニットのパソコン音楽クラブが藤井隆をゲストボーカルに迎えた新曲"SIGN"を、11/4(金)にリリースする。

in the blue shirtが3枚目のアルバム『Park with a Pond』をリリース

大阪在住の有村崚によるソロプロジェクトin the blue shirtが、3枚目のアルバム『Park with a Pond』をリリースした。

パソコン音楽クラブがニューシングル”KICK&GO feat. 林青空"をリリース

パソコン音楽クラブが、シンガーソングライターの林青空をフィーチャーした新曲"KICK&GO feat. 林青空"を明日7/27(水)にリリースする。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。