田我流による『Local Wave Tour』の残り3公演が開催中止に

1/18から全国のクラブで開催されてきた田我流の『Local Wave Tour 2020』の残り3公演が、新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止、来場者とアーティスト及びスタッフの安全確保のため中止される。

中止となるのは、4月3日(金) 宮城県 仙台SHAFT、4月4日(土) 山形県 山形SANDINISTA、4月11日(土) 山梨県 甲府CONVICTIONの3公演。チケットの払い戻しについては田我流や各会場のSNSからアナウンスされる。

1月18日より全国津々浦々のクラブで行って参りました田我流Local Wave Tour 2020ですが、新型コロナウィルス感染症の感染拡大抑止のため、またお客様、アーティスト及びスタッフの安全確保のため、ツアーの途中ではありますが中止する判断を致しました。

今週以降開催を予定していました、
4月3日(金) 宮城県 仙台SHAFT
4月4日(土) 山形県 山形SANDINISTA
4月11日(土) 山梨県 甲府CONVICTION
の3公演を中止とさせていただきます。
楽しみにしてくれていた皆様には申し訳ありません。チケット払い戻しの方法については追って田我流や各会場のSNSからアナウンスさせていただきます。

新型コロナが落ち着く頃までに田我流は曲を増やし、更にパワーアップした状態で皆様にお会いできるのを楽しみにしています。それまでどうぞ健やかにお過ごしください。

田我流スタッフ

Info

ツアー情報:
田我流 Local Wave Tour 2020

1/18 (土) 宮城県 盛岡 APPI JAZZY SPORT
1/24 (金) 東京都 中野 HEAVYSICK ZERO
1/25 (土) 群馬県 高崎 WOAL
1/26 (日) 茨城県 筑波 OCTBASS
2/07 (金) 大阪府 大阪 TRIANGLE
2/08 (土) 山口県 岩国 ALBINO
2/14 (金) 高知県 高知 ONZO
2/15 (土) 愛媛県 松山 CAEZAR
2/23 (日) 北海道 札幌 MORROW ZONE
2/29 (土) 東京都 恵比寿 LIQUIDROOM 中止
3/07 (土) 新潟県 新潟 PROGRESSIVE ENERGY 中止
3/13 (金) 沖縄県 那覇 OUTPUT
3/14 (土) 沖縄県 宮古島 DNA
3/15 (日) 沖縄県 石垣島 GRAND SLAM
3/20 (金) 大分県 大分 AZUL
3/21 (土) 熊本県 熊本 NAVARO
3/22 (日) 佐賀県 佐賀 KING KITCHEN
3/27 (金) 広島県 広島 ONDO
3/28 (土) 京都府 京都 METRO
3/29 (日) 三重県 鈴鹿 FUNKYFRANKY
4/03 (金) 宮城県 仙台 SHAFT 中止
4/04 (土) 山形県 山形 SANDINISTA 中止
4/11 (土) 山梨県 甲府 CONVICTION 中止

Supported by Carhartt WIP

related

FNMNLのInstagram Liveで料理作りを生配信する新企画『フェノ飯』がスタート|第1弾には田我流が登場

Instagram Live上でアーティストが料理している様子を生配信する新企画『フェノ飯』が来週5月27日(水)20時からFNMNLのInstagramにてスタートする。

WWWとFNMNLによる生配信イベント『NAMES』が5/30に開催 | 田我流、Fuji Taito、JJJ 、LEX、PETZ、釈迦坊主、STUTS、VaVa、ゆるふわギャングが出演

東京・渋谷のヴェニューWWWとFNMNLによる初の共催となる生配信イベント『NAMES』が5/30(土)に開催される。

困窮するライブハウスを支援できるプロジェクト『MUSIC UNITES AGAINST COVID-19』がスタート | toeが発起人となり田我流やスチャダラパー、THA BLUE HERBなども参加

toeが発起人となり、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で収益が得られなくなってしまった全国120箇所以上のライブハウスと連携し、支援するプロジェクト『MUSIC UNITES AGAINST COVID-19』がスタートした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。