『夏の魔物2020』の第0弾でKOHHとZORNがアナウンス | アントニオ猪木もスペシャルゲストで出演

8/30(日)に東京・エスフォルタアリーナ八王子で開催される『夏の魔物2020 in TOKYO』の出演者第0弾が発表となった。

第1弾の出演アーティストに先行して、第0弾としてKOHHとZORNの出演が決定。さらにスペシャルゲストとして、アントニオ猪木も登場する。

明日、‪3/28(土)の20時には第1弾アーティストもアナウンスとなる。一般発売価格8,900円より2000円お得な最速先行割引チケットも発売中だ。

Info

TBSラジオ主催 夏の魔物2020 in TOKYO
2020年‪‪8月30日‬(日)‬ エスフォルタアリーナ八王子
開場08:00 開演09:00(予定)

第0弾発表
KOHH/ZORN/アントニオ猪木
and more artists to be announced

最速先行 6900円
最速先行ペア ひとり6500円(13000円)
数量限定未成年チケット 2900円
一般 8900円
一般ペア ひとり8500円(17000円)

夏の魔物公式サイト
http://natsunomamono.com/

related

ZORNがニューアルバム『RAP』をリリース | 新曲"In The Neighborhood"のミュージックビデオを先行公開

ZORNがニューアルバム『RAP』を、明日9/28(水)にリリースする。

KOHHの『The Lost Tapes』がリリース | 未発表曲や"Is This Love"、"ロープ"のデモ、V6に提供した"雨"のセルフカバーも収録

昨年末に開催されたザ・クロマニヨンズとの2マンライブを最後に活動を停止していたKOHHが、本日『The Lost Tapes』をリリースした。

ZORNが新曲"いたいのとんでけ"のミュージックビデオを公開 | 11月にはさいたまスーパーアリーナでワンマンライブ

本日、7/10(日)に自身初のファンクラブイベント『Chill Out Club Vol.1』を開催したZORNが、新曲"いたいのとんでけ"のミュージックビデオを公開した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。