CRCK/LCKSの小西遼のソロプロジェクト象眠舎が新曲"The Way We Were / 追憶"を緊急リリース | 4月には中村佳穂を迎えた楽曲も

CRCK/LCKSでの活動を中心として、Chara、cero、TENDRE、中村佳穂のサポートなどでも活躍を続ける小西遼のプロジェクト象眠舎が、新曲"The Way We Were / 追憶"を緊急リリースした。

今作は自身の初ツアーも含め3月に相次いだライブの中止・延期騒動を受け、急遽スタジオに入って制作を始め完成させた楽曲。更に4/15にはデジタルシングル"まほう feat. 中村佳穂"のリリースも決定している。なお象眠舎は5/19(火)に渋谷WWWにてTENDREをゲストに迎えたライブを開催する。

Info

【リリース情報】
アーティスト名: 象眠舎
2nd Single『The Way We Were / 追憶』
タイトル: The Way We Were / 追憶
Release: 2020.03.25
Format: Digital
Label: FRIENDSHIP.

Track:
01. The Way We Were / 追憶

配信リンク
https://FRIENDSHIP.lnk.to/thewaywewere

related

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。