伝説のギャングスタラッパーPlaya Gの来日公演が開催

2001年に発売されたギャングスタラップのバイブルと言われる書籍『GANGSTA LUV』は、数多くのヒップホップヘッズを、それまで未知だった濃厚なマイナーGの世界にズブズブと沈めていった。同書の中でも特に名盤と言われている1996年にリリースされたのがPlaya Gの『Pimp Sh*t』だ。妖しくも切ない哀愁フレイヴァでマニアをメロメロにした伝説のラッパーが、まさかの来日ツアーを今週末に開催する。

主催は、先日もテキサスからBun Bや、LAからSouth Central Cartelを日本へ招聘した、日本とアメリカのGラップの架け橋となっている2TIGHT RADIOだ。そして来日に合わせ、G LUV 2 CLASSIK SELECTIONS第一弾としてPlaya Gの『Pimp Sh*t』と『U Not My Lady』が再発決定。両タイトルともに今ではプレミアがついて入手困難な状況が続いており、まさに待望の再リリースといえるだろう。日本版限定の帯のデザインはDa Mask Daddy a.k.a. GONZO & Da Mask Baby a.k.a Lil' Ricky for Flamingo Studioが務めている。

Info

PLAYA G Japan tour 2020

YOKOHAMA 公演
2020 2/29 (sat)
「BAYBOUND」
PLAYA G” JAPAN TOUR 2020 IN YOKOHAMA
@ THE BRIDGE YOKOHAMA

DJ K.I.M. & DJ NA-MECC “THE F.D.”
DJ TEITO “TAPE HOLIC Vol.2″
Double Release Party!!!!!

OPEN: 21:00

前売券:5500yen/1drink
当日券:6500yen/1drink

『GUEST DJ』
DJ MR.SHU-G / DJ YORAE / DJ Booty-Goris / DJ WACA-C
『RELEASE DJ』
DJ K.I.M. / DJ TEITO / DJ NA-MECC
『DJ』
DJ C-LIFE / DJ SHOW-C / DJ TOZU / DJ FREAK / DJ POWER / DJ T-RO / DJ DADDY-Y / DJ YOCO
『LIVE』
GACHA / Dirty R.A.Y
『GOGO DANCER』
TOMOYO / LALA / NON / SHIORI / AJA
『PHOTO』
KMAGICC / KOWSHI
『FOOD』
GREEDY
『RESIDENT』
DJ DEEQUITE / DJ PEPE
Supported by COCALERO

FUKUSHIMA 公演
2020 3/1 (sun) @ DOOZ Fukushima
[HIGH RIDIN]
-PLAYA G JAPAN TOUR福島公演 & DJ G-ICE / DOIN THUGGZ RELEASE PARTY-
17:00〜23:00 (Day Event)

前売券:5500yen/1drink
当日券:6500yen/1drink

【GUEST DJ】
DJ Mr.SHU-G
DJ MELODIST
【RELEASE DJ】
DJ G-ICE
【CAST DJ】
DJ PUCCHO
DJ KUNNABE
DJ CORDIAL
DJ EZEL
【LIVE】
BANZY
YZ a.k.a. HAMAKAZE
PAKI
YOUNG FORD

related

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。