クラブミュージックを楽しむことを提案してきたコレクティブGOODWEATHERがclub GOODWEATHERを名古屋にオープン

2008年から名古屋を拠点に、ベースミュージックのみならずあらゆるジャンルの中で体感性を重視した企画をし、海外からのアーティストも多数招聘してきたGOODWEATHER。

2017年よりCRZKNYの3rdアルバム『MERIDIAN』のリリースをきっかけにレーベル運営も開始したGOODWEATHER。様々なジャンルのライブハウス/クラブが密集していることで知られるエリア、名古屋市中区・新栄に『club GOODWEATHER(クラブ グッドウェザー)』をオープンする。

GOODWEATHERによる同クラブのサウンドスペースは、VOID acousticsの公式アジアパートナーとしてまたサウンドシステム求道者として活躍するeastaudioを主催するt.s.s.l (TOKYO SOUNDSYSTEM LABORATORY)に音響デザインを依頼し、現行のクラブが持つイメージを変える革新的な空間音響と、オープンマインドであらゆるジャンルが交差するソーシャルポイントを目指している。

こけら落としとして2日間のオープニングを飾るのは、レーベルローンチの立役者CRZKNYと、10年近い活動提携をする盟友PART2STYLEが務める。

Info

ENTER THE VOID - CGW OPENING PARTY -

GUEST : CRZKNY (GOODWEATHER/ZECHZGANGZ/Hiroshima SHITLIFE)
open 18:00 ~ 23:00
PRICE 2000YEN

GUEST : PART2STYLE
open 18:00 ~ 23:00
PRICE 2000YEN

各公演のお問い合わせはinfo@goodweather.org

【店舗概要】

club GOODWEATHER (クラブグッドウェザー)
オープン日:2020年3月14日(土曜日)
場所:名古屋市中区エリア
住所:愛知県名古屋市中区新栄1丁目14−24 第三和光ビル2F
URL:http://www.goodweather.org

related

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。