Fuji Taitoが率いるクルーBRIZAが最新作『BRIZA Ⅲ』をリリース

群馬・大泉を拠点に、最近はAKLOのリミックスにも参加するFuji Taito率いるクルーのBRIZAが、最新作『BRIZA Ⅲ』を本日リリースした。

『BRIZA Ⅲ』にはFuji Taitoのソロ曲の他にも、メンバーのKenseiやLil Kaviar、Raffy Ray、Anas、Sawakiが参加しており、アグレッシブかつエモーショナルが漂う楽曲が並んでいる。また最後を飾る"FVCK"には唯一BRIZA以外のゲストとしてMURVSAKIが参加している。

Info

BRIZA - 『BRIZA Ⅲ』

https://linkco.re/FNHTEy33

related

BRIZAのLil Kaviarが初のソロEP『LIL KAVIAR』をリリース

クルー作である『BRIZA Ⅰ』、『BRIZA Ⅱ』、『BRIZA Ⅲ』と、昨年からの1年にわたり3つのアルバムを発表してきた群馬を拠点に活動するラップクルーBRIZAからラッパーLil Kaviarが、自身初となるソロEPをリリースした。

LEXが来週リリースのニューアルバム『LiFE』の詳細が公開 | OZworld、JP THE WAVY、MIYACHI、Leon Fanourakis、SANTAWORLDVIEW、Fuji Taitoなどに加え C.O.S.A.も参加

10代を中心に高い支持を集めるLEXが、『LEX DAY GAMES 4』、『!!!』に続き3作目となるニュー・アルバム『LiFE』を8/26(水)にリリースするが、本日トラックリストやカバーアートが公開となった。

DJ RyuNosuKとGoodkid TAKEKIによるミックステープの先行楽曲としてFRank LogunとBRIZAのLil Kaviarをフィーチャーした“Fast Lane”がリリース

DJ RyuNosuKがプロデューサーにBRIZAのKensei、客演としてBRIZAのLil KaviarとSolid Sky EntertainmentよりFRank Logunを迎えた楽曲“Fast Lane”をリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。