【パーティースナップ】DOGEAR RECORDS|日本のHIP HOPシーンを築き上げてきた間違いのないメンバーとファンの熱量

DOGEAR RECORDSの13周年を祝うパーティーが11/29(金)に、東京・渋谷のclubasiaにて開催された。

中心を担うMONJUの久しぶりとなるリリースや弗猫建物などリリースが続く中での開催となった今回のパーティー。

出演したのは言わずもがなのMONJUや、BUDAMUNK、OYG、JJJ、ENDRUN、弗猫建物、EPIC & SHINOBI、CRAM、BES、KOJOE、KID FRESINO、MASS-HOLEなどといったレーベルと親交が深く、間違いない実力をもったアーティストばかり。

今回FNMNL編集部によりフォトレポートを敢行。もはや恒例となりつつある参加者と出演者のスナップも行ったので最後までチェックしてほしい。

取材・構成:島田舞
写真:ライブ写真/Daiky As TOSATSUMA 、スナップ写真/Cho Ongo

DOGEAR RECORDSのパーティーは熱狂的なファン層が集う人気イベント。今回もイベントは超満員で、オープンから列が作られるほどの大盛況だった。

物販では、DOGEAR RECORDSのオリジナルTシャツが数量限定で販売されていたが、オープン後即完売。

GQ
ENDRUN

今年2月に名だたるBeat MakerやRapper達と制作されたアルバム『innervision』をリリースしたENDRUNのBEAT LIVE。

VANY(弗猫建物)
Eujin KAWI(弗猫建物)

パーティーの直前、11月25日にシングル2曲"Piss Prod.BOLT YOUNG & EL moncherie"、”Wo Prod.16FLIP”を、DOGEAR RECORDSからサプライズリリースした弗猫建物。7INC TREEにて制作された"意図"も披露。

YAHIKO
BUDAMUNK
EPIC
SHINOBI

今年BUDAMUNKとのジョイントアルバム『GATES TO THE EAST』をリリースしたEPICとSHINOBI。

CRAM

2018年10月、国内外のRapperが参加したアルバム『The Lord』をリリースしたCRAM。

DJ KATSLAW
COTTON DOPE
ILLSUGI

SOUSHI

OYG
YODEL
CHANGYUU
KID FRESINO
MASS-HOLE
DJ YUZE
DJ SHOE
DJ RYUHEI
JJJ

TRASMUNDO DJs
CRAM feat. 仙人掌
BES
BES、ISSUGI、KOJOE
KOJOE
仙人掌

メインとなるMONJUのライブで会場のボルテージは最高潮に。

ISSUGI
Mr.PUG
仙人掌
Mr.PUG
ISSUGI

 

ここからは、イベントを楽しむ参加者と出演者のスナップでお届けする。

 

Info

DOGEAR RECORDS
https://www.dogearrecordsxxxxxxxx.com/

Instagram
https://www.instagram.com/dogear_gram/

Twitter
https://twitter.com/Dogear_Records_

related

DJ GQがビートを提供したMr.PUG"CLOUD 10 "のセルフリミックスをOILWORKSからリリース

ISSUGIによるプロジェクト"7INC TREE"や、DINARY DELTA FORCEのDUSTY HUSKY『WHY NOT』のメインプロデューサーを務めた福岡在住のDJ/ビートメイカーのDJ GQ。彼がビートを提供した、Mr.PUGの楽曲”CLOUD 10"のセルフリミックスが、OILW...

ILLNANDES & ENDRUNが来週リリースの新作『CZN' BEYOND』から“1000YEAR TRIP (feat. CHAKRA)”を配信リリース

ILLNANDES & ENDRUNがニューシングル“1000YEAR TRIP (feat. CHAKRA)”を本日配信リリースした。

ISSUGIの最新アルバム『GEMZ』からBUDAMUNKのプロデュースでKojoe参加の“再生”のMVが公開

ISSUGIの最新アルバム『GEMZ』からBUDAMUNKのプロデュースでKojoe参加の“再生”のMVが公開された。

most popular

【Interview】UKの鬼才The Bugが「俺の感情のピース」と語る新プロジェクト「Sirens」とは

The Bugとして知られるイギリス人アーティストKevin Martinは、これまで主にGod, Techno Animal, The Bug, King Midas Soundとして活動し、変化しながらも、他の誰にも真似できない自らの音楽を貫いてきた、UK及びヨーロッパの音楽界の重要人物である。彼が今回新プロジェクトのSirensという名のショーケースをスタートさせた。彼が「感情のピース」と表現するSirensはどういった音楽なのか、ロンドンでのライブの前日に話を聞いてみた。

【コラム】Childish Gambino - "This Is America" | アメリカからは逃げられない

Childish Gambinoの新曲"This is America"が、大きな話題になっている。『Atlanta』やこれまでもChildish Gambinoのミュージックビデオを多く手がけてきたヒロ・ムライが制作した、同曲のミュージックビデオは公開から3日ですでに3000万回再生を突破している。

Floating Pointsが選ぶ日本産のベストレコードと日本のベストレコード・ショップ

Floating Pointsは昨年11月にリリースした待望のデビュー・アルバム『Elaenia』を引っ提げたワールドツアーを敢行中だ。日本でも10/7の渋谷WWW Xと翌日の朝霧JAMで、評判の高いバンドでのライブセットを披露した。