OGRE YOU ASSHOLEのライヴアレンジアルバム『workshop 2』が配信リリース | 最新作『新しい人』のアナログ盤も

OGRE YOU ASSHOLEが、これまでライヴ会場限定販売だったライヴアレンジアルバム『workshop 2』を、12/11(水)よりデジタルプラットフォームでも配信スタートする。

2014年に発売された『workshop』に続いて、2017年にリリースされた本作は大きな魅力の一つと言える肉体的でダイナミックな演奏を味わうことの出来る「ライブアレンジ」作品集となっている。そして、今年9月に発売された最新作『新しい人』のアナログ盤が1/22(水)に発売決定。12/21(土)に開催される『OGRE YOU ASSHOLE LIVE LIQUIDROOM 2019』公演では会場限定での先行販売も行われる。

Info

アーティスト名:OGRE YOU ASSHOLE
タイトル:workshop 2
配信開始日:12月11日(水)
各種サブスプリクションへのリンク:https://ogreyouasshole.lnk.to/workshop2
(※12/11 AM 1:00以降に公開されます)

<収録曲>
1. ハンドルを放す前に (LIVE ver.)
2. タニシ (LIVE ver.)
3. 頭の体操 (LIVE ver.)
4. かんたんな自由 (LIVE ver.)
5. 寝つけない (Alternate ver.)
6. 黒い窓 (LIVE ver.)
7. ワイパー (LIVE ver.)
8. あの気分でもう一度 (CR-5000 ver.)

<作品情報>

アーティスト名:OGRE YOU ASSHOLE
タイトル:新しい人
発売日 : 2020年1月22日(水)
金額:¥3,000(税別)
品番:DDJB-99001
形態 : 12インチ アナログ盤
Label:花瓶

<収録曲>
1.新しい人
2.朝
3.さわれないのに
4.過去と未来だけ
5.ありがとう
6.わかってないことがない
7.自分ですか?
8.本当みたい
9.動物的/人間的(Album Ver.)

<公演情報>
タイトル:OGRE YOU ASSHOLE LIVE LIQUIDROOM 2019
日程:2019年12月21日(土)
会場:LIQUIDROOM
LIVE:OGRE YOU ASSHOLE
DJ:悪魔の沼
時間:OPEN 17:00 / START 18:00
前売り:¥4,200 (税込 / ドリンク代別 / オールスタンディング)

チケット販売中:
e+ / チケットぴあ[P:169-011] / ローソンチケット [L:71579] / LINE TICKET / 楽天チケット

お問い合わせ:HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
http://ogreyouasshole.com/live/2529

related

LIQUIDROOMのメッセージTシャツプロジェクトに幻の対バン企画を控えていたOGRE YOU ASSHOLEと踊ってばかりの国が登場

Awichなども登場し盛り上がりを見せているLIQUIDROOMのメッセージTシャツプロジェクト。新型コロナウィルスの影響がなければ対バン企画が行われていたというOGRE YOU ASSHOLEと踊ってばかりの国が登場した。

OGRE YOU ASSHOLEが"朝"の別バージョンと悪魔の沼によるリミックスをリリース|LIQUIDROOM にて予定されていたライブ『Confidential』は開催中止に

OGRE YOU ASSHOLEの昨年9月に発売されたALBUM『新しい人』より収録曲"朝"を大幅にリアレンジした"朝 (alternate version) / (悪魔の沼 remix)"を12インチシングルと配信にてリリースする。

OGRE YOU ASSHOLEが「Confidential」をコンセプトにしたライヴをLIQUIDROOMで開催 | DJにはYoshinori Hayashiが登場

OGRE YOU ASSHOLEが2013年に、バンドの最深部をみせるような形でリリースし大きな話題となったリアレンジアルバム『Confidential』。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。