『WONK’s Playhouse』にCharaのゲスト出演が決定

WONKがホストバンドを務め豪華ゲストを招く自主企画『WONK’s Playhouse』。IOやkiki vivi lilyなどのゲストに続き、第六弾ゲストとしてCharaの出演が発表となった。

Charaは昨日WONKの荒田洸とコラボしたニューシングル"愛する時"を12/3(火)にリリースすると発表したばかり。当日はWONKのバンドセットにCharaがゲスト出演する。

Info

公演名:WONK’s Playhouse

出演:WONK

Guest : m-flo (☆︎Taku Takahashi / VERBAL) ,kiki vivi lily,SHE IS SUMMER,bird,IO ..and more!

日時:12/2(月) OPEN 18:30 / START 19:30

会場:恵比寿・リキッドルーム

(東京都 渋谷区東3丁目16−6)

▼ チケット発売 *チケットはソールドアウト

前売り券/ADV ¥3,800-

当日券/DOOR ¥4,500-

(*共にドリンク代別)

related

WONKがニューシングル"FLOWERS"を来週リリース

WONKが2021年最初のシングル"FLOWERS"を4/7(水)にリリースする。

新世代のジャズフェスティバル『LOVE SUPREME JAZZ FESTIVAL』が日本初開催 | DREAMS COME TRUEやWONK、 Answer to Remember、Ovall、黒田卓也 aTak Bandなどが出演決定

ヨーロッパ最大規模の野外ジャズフェスティバル『LOVE SUPREME JAZZ FESTIVAL』が、5月に日本初上陸し、埼玉・秩父ミューズパークにて2日間にわたり開催される。

【対談】kiki vivi lily × 荒田洸(WONK)|ジュワジュワ感を求めて

甘く魅惑的な歌声、そしてポップなメロディーセンスを武器に異彩を放つシンガーソングライターkiki vivi lilyがミニアルバム『Good Luck Charm』を完成させた。古きよき日本のポップスやヒップホップなど多彩なルーツを下地に生み出される彼女の楽曲はオンタイムな時代性と郷愁を感じさせる不思議な魅力を纏っている。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。